自分の肌のツヤ・ハリ・しっとり感を変えてくれた化粧水の使用感

美容・健康

私はオルビスの化粧品と相性が良く、20代からずっと愛用しています。

30代になり、オルビスユーを使ってみることにしました。

40代になった今、自分の肌のハリやツヤ、しっとり感がアップしたのを実感してきました。

今回は、30代からのお肌のお手入れに悩んでいる人へ
私の経験からオルビスユーの使用感とおすすめする理由を紹介していきます。

続けて使用していると、本当にハリや弾力が出てきます。

お化粧をしていなくてもツヤが出てきたり、
冬でも乾燥しない、しっとりした肌を保てるようになってきました。

個人差はあると思いますが、私の実感している効果が参考になればうれしいです。

オルビスのユーシリーズ

オルビスユーシリーズには

・オルビスユーウォッシュ(洗顔)

・オルビスユーローション(化粧水)

・オルビスユーモイスチャー(保湿)

の3ステップがあります。

オルビスユーシリーズは、30代からのエイジングケア用として販売されていたので
自分が30代になったときに、すぐに使ってみることにしました。

それぞれ、特徴的なので、使っていると

「あれっ。何だかいつもと違う使用感だな」

と感じてきます。

そこで、私が感じた使用感をレポートしていきます。

オルビスユーウォッシュ

使用感

この洗顔は、私はいつもネットを使って泡立てて使用しています。

泡の立ち方がすごくいい!

ふわふわに泡立って、泡を顔にのせて泡で洗っている感じです。

これがとっても気持ち良いんです。

泡が顔の毛穴の汚れを浮き出して洗ってくれるので、毛穴の奥まできれいに洗えます。

また、洗いあがりがとってもさっぱりしているのに、ツッパリ感が全然ないのがうれしいです。

おすすめポイント

実は、私は洗顔を選ぶときに気にしていることがあります。

それが、洗いあがりのツッパリ感

オルビスユーウォッシュを使ってみると、全然ツッパリ感がありません。
(私の肌の場合です)

いろいろな洗顔を使ってきましたが、
洗顔した後に、すぐに化粧水をつけないとツッパリがひどくて顔がヒリヒリするものがありました。

つっぱってくると、逆に顔に細かいシワのようなものが出てきたり
とにかく自分の肌が水分を要求しているようで気持ちが悪いです。

ツッパリ感はないのに、洗いあがりはとてもさっぱりしているのがお気に入りです。

そして、泡立ちの良さ。

泡のキメがとても細かいので、ふわふわな触感です。

ネットで泡立てると
生クリームや卵白を泡立てたときのような、とてもキメ細かい泡になるので
肌触りがよく肌にとても優しい洗い心地ですよ。

手でごしごし洗わず、泡で優しく洗える洗顔です。

オルビスユーローション

使用感

このローションは少しとろみがあり、

つけた瞬間からお肌の中に浸透して保湿までされている感じがします。

夏の暑い時期でも気にならないのは、とろみがあって保湿感も感じるのに、

さっぱりしたつけ心地なんです。

化粧水と乳液のよいところを合わせたような、肌の馴染みとしっとり感を得ることができます。

おすすめポイント

私がオルビスユーのローションを気に入ってずっと使っているのは、

翌朝の肌のハリが全然違うように感じるからなんです。

つけると、すごくしっとりしてきます。
でも、べたつきはないのが気に入ってます。

べたつかないので、朝のお手入れの時に使用しても、ファンデーションがぬりやすいです。

このローションは詰め替え用があるので、

最初にボトルで購入しておけば、あとは詰め替え用でお得に購入できますよ。

 

オルビスユーモイスチャー

 

使用感

プルンとしたジェリー状の保湿で、つけるとモチモチっとします。

クリームでもなく、ジェルでもなく、クリーミーなジェリー状になっていて

肌につけたとき、とっても伸びがいいです。

いつもローションの後に使いますが、ローションの成分を閉じ込めてパックするような感じです。

おすすめポイント

このモイスチャーのプルプルっとした状態がとても気に入っていて、

私はいつも夜のお手入れに使っています。

このモイスチャーを使い始めてから、肌に弾力が出てきました。

つけると、しばらく肌がパックされている感じで、
プルプルっとしたジェル状の膜が覆っているような感じもします。

弾力も出るし、しっとり感がすごいので、冬などの乾燥する時期は
少したっぷりめにつけて寝ると、翌朝、すごくしっとりして肌がプルプルになっています。

30代から続けて感じる効果

オルビスのいろいろな化粧水や洗顔を使ってきました。

どれも私の敏感肌には向いていて、オルビスとは相性が良いのかな、と感じています。

その中でも、30代になったときに、

「エイジングケアをしっかりしなくちゃ」

と思い、使い始めたのが、【満足度100%】30歳からのはじめてのエイジングケアでした。

使い始めてから、まず変わったことが

肌が明るくなったこと。

これは、洗顔のおかげかな、と感じています。

優しく洗えるので、肌にダメージを与えずにきれいに洗えます。

洗いあがりも、しっとりしているのに、さっぱり感もあって、季節関係なく使い続けています。

肌にハリとツヤが出てきたこと。

これは、40代になった今、すごく実感しているのですが、

いまだに30代に間違えられます。

水分が足りてないと、シワも増えるし、ハリやツヤもなくなって老けてみえます。

しっかり保湿してくれるし、モチモチっとした柔らかい肌を保ってくれるのがよく実感できます。

弾力がアップ!

モイスチャーを使うことで、肌の弾力が全然違ってきました。

お化粧しなくても、明るいトーンで肌が生き生きして見えるので
エステに行っても驚かれます。

しっとり感がすごい。

乾燥肌タイプの私は、いつも冬になると肌がカサカサになって

時にはかゆみも出たり、ボロが出たり、化粧をしたときは、まだらに粉が残ったりと

かなり乾燥肌で悩みました。

でも、40代になってもしっとり感がすごくて、今は全然乾燥肌の悩みがありません。

30代になってから続けて使用している30代からの高機能スキンケアのおかげだと感じています。

30代からの肌ケアのアドバイス

30代になり、これからのお肌のケアに何を使おうか迷うと思います。

私はたまたま、オルビスユーシリーズが自分の肌に合ったので効果も出たし今でも使い続けています。

これから何を使うかを選ぶときのポイントをアドバイスします。

・保湿力の優れたもの
・浸透して肌がしっかりうるおうもの
・自分の肌の中まで働きかけてくれるもの

30代からは、このようなポイントで選ぶとお肌が若々しい状態を保っていけますよ。

といっても、これは、使ってみないと分からないです。

肌の状態は個人差があるので、化粧水や洗顔などは合う、合わないがあります。

私が良かったものでも、合わない人もいますので、
1週間ほどのお試しを使ってみるのをおすすめします。

私が使ってみて良かったオルビスでもオルビスユー 一週間トライアルセットというものがあります。

こちらを試してみて、肌の状態が良くなっていれば続けて使ってみてください。

まとめ

私は30代から使い始めたオルビスユーシリーズで、40代になった今でも肌の調子がとても良いです。

私の肌とオルビスの化粧品の相性が良かったこともありますが、
30代からのエイジングケアに使ったオルビスユーの保湿力のおかげだと感じています。

今回は、私の使用感や実感した効果を紹介しながら
これから30代のお肌のケアに悩んでいる人へのアドバイスができればと思い

おすすめの化粧水や洗顔、選ぶときのポイントなどをお伝えしました。

とにかく保湿力と浸透の良さ、成分が細胞の中までしっかり入り込んでくれるという
化粧品を選んで、使っていくのがおすすめです。
30代はまだまだ、と思っていると、すぐに40代になってしまいます。
ぜひ、30代からお肌のお手入れを真剣に考えてお手入れしてみてください。
40代、50代になったときに、自分の肌にハリやツヤ、弾力が出て
しっとり感のある健康的な肌になっていますよ。

この記事を書いた人
Miwa

Miwaです。
ピアノ講師とフードスタイルアドバイザーをしながら派遣社員で事務職。
2児の母。(現在反抗期真っ只中。)
子供たちと一緒に料理するのが楽しい毎日。
レシピは子供たちに伝えたいものや、子供たちが教えて~とリクエストがあったものをブログにレシピとして残しています。

趣味は旅行、ヨガ、フィットネス、フラダンス、芸術鑑賞、食べ歩き。
ディズニー好き。

【取得資格】
上級食育アドバイザー・食生活アドバイザー・ダイエット検定1級プロフェッショナルアドバイザー・雑穀マイスター・ベジタブル&フルーツアドバイザー・トータルフードコーディネーター・調理師免許
ホームパーティー検定3級。

Miwaをフォローする
美容・健康
Miwaをフォローする
ふうらぼ

コメント

タイトルとURLをコピーしました