30代からのお肌ケアにおすすめしたい保湿力が抜群の化粧水とは。

美容・健康

年齢に合わせたお肌のケアをすることが大切!ということは知っているけれど、
どのように変えていったらいいのか、分からないまま30代突入。

いざ、自分が30代、40代と歳を重ねていくにつれ感じることは
若いころと同じようなお肌のケアではいけない!ということ。

同じようなお手入れをしていたら、
保湿力が足りず乾燥し、ハリがなくなってきた。
ハリがなくなると、シワやくすみが目立つようになる。

どうしようかと悩んでいた・・・
そんな時、私は30代、40代にピッタリな保湿力抜群の化粧水に出合いました!

この化粧水を使い始めたら、お肌が日に日に若返り、
肌にハリが出て、ぷるぷる感が戻ってきました。

初めて会う人からは、「小学生のお子さんがいるなんて信じられない」という嬉しいお言葉。

自分でもこのぷるぷる感をしっかり感じ、保湿力の良さに驚いています。

自分の経験から、やはり30代からのお肌のケアは年齢に合わせた化粧水を使わなくてはいけない!
ということをハッキリと感じています。

今回は30代、40代の女性におすすめしたい、お肌のケアについて書いていきます。

私が使用していて今までの中で一番だと感じている化粧水の使用感も紹介していくので、
気になる人はぜひ使ってみてください。
今までの自分の肌とは思えないほど若々しく、ハリが出て明るさがもどってきますよ!

 

30代を過ぎて感じた肌の状態

 

30代を過ぎたころから自分が感じたことは、
洗顔をしたあとのツッパリ感がハンパない、ということでした。

すぐに化粧水をするものの、すぐに乾燥してしまうような感じで
全然うるおってくれないのです。

この状態のままにしておくと、ホントに肌にシワが出できます。

また、自分は乾燥肌のせいもあり、すぐに乾燥しガサガサの肌になってきて
お化粧もなかなかきれいにつかない、という状態。

このままでは、どんどん老けていってしまう。と恐ろしくなり
今まで使っていた化粧水を見直すことにしました。

 

30代からのお肌のケアとは

 

30代を過ぎると自分の肌の保湿力がなくなってくる、と感じています。

若いころに使っていた化粧水をそのまま使っていたら、
10代、20代のころは何も違和感を感じなかったのに、
30代を過ぎたころから、保湿されていないのを実感してきました。

これは、化粧水が悪いのではなく、化粧水の成分をしっかり保てるだけの保湿力が
肌に欠けてきた証拠なんだと思います。

保湿できていないと、カサカサになり、カサカサが原因でシワができます。

また、ぷるぷる&もちもち肌からはどんどん遠ざかり、ハリがなくなると
全体がくすんで暗い感じがしてしまうんですよね。

30代を過ぎてからは、保湿力に優れた化粧水を使うことが大切です!

 

保湿力に優れた化粧水とは?

 

私が驚くほど若々しくハリが戻ってきたのは、保湿力に優れた化粧水に出合ったから!

それが、オルビスユーの化粧水だったんです。

使い始めて、まず感じたことは
ずっとしっとり感が続くこと。

べたっとしているのではなく、潤いたっぷりのしっとり感。

そして、夜のお手入れでユー 保湿×化粧水を使いはじめたら、翌朝のお肌がぷるぷるになっていました!

これを毎日続けていったら、本当にお肌が若々しく明るさが戻ってきたんです。

40代になった今でも、
会う人に「小学生のお子さんがいるようには見えない」とまで言ってもらえるようになりました。

 

洗顔から違いが分かる!

 

オルビスUシリーズは、洗顔から違います。

ふわふわの泡に包まれて優しく洗いあげることで、
毛穴の奥まで汚れを落とすのに、洗ったあとのツッパリ感が全然ないのには驚きました。

この洗顔では肌をきれいにするだけでなく、
ハリのあるよい状態を保つように洗い上げることができるので
この後に使う化粧水の保湿力をさらに高めてくれるような気がします。

化粧水の保湿力が素晴らしい!

 

洗顔でお肌を整えたあと、この化粧水を使っているのですが、
“見た目を変える”化粧水があなたの肌運命を変えるまさにこの言葉通り!

肌にスーッと入っていく感じと、しっとり潤いながら保湿されている感じがすぐに実感できます。

この保湿力を感じてからは、もうずっとこの化粧水を使っていますよ。

 

仕上げのモイスチャーでさらに潤う!

 

 

私は、化粧水のあとに、このモイスチャーを使っています。

これがまたぷるぷるなんです!

私は寝る前のケアで使っているのですが、
寝ている間に肌を乾燥から守ってくれているような感じで
翌朝は、本当にしっとりしてますよ。

朝、顔を洗うときにツルツルでしっとりでもちもちになってるんです。

 

30代を過ぎたら保湿力!

 

30代を過ぎたら、お肌は保湿が足りないと
すぐにカサカサになりシワやシミ、くすみの原因になってしまいます。

私が使ってみてやはりこれが一番!と思ったのがオルビスユーの保湿力に優れた化粧水。

次の日にお肌の違いを絶対に感じます!

やはり年齢に合わせた化粧水を使うことが大切なんだ、と実感しました。

 

40代になるとハリ、弾力を取り戻す化粧水

 

40代になってくると、さらにハリや弾力のなさが気になり始めます。

そう感じたら、やはり年齢に合わせた化粧水を使うのがおすすめ。

私が自分の肌のハリ、弾力を取り戻すことができたおすすめの化粧水が
ファンケルのエンリッチ化粧水。

質の良いコラーゲンが肌の中まで浸透して、使ったすぐからモチモチ肌を実感できます。

40代のお肌のお手入れについては、こちらでも詳しく書いています。

 

まとめ

30代を過ぎるとお肌のケアも年齢に合わせたケアが必要になってきます。

私の経験から思うことは、保湿力のある化粧水を使うということがポイント!
なぜなら、肌も歳を重ねるにつれ保湿する力が弱くなってきます。

この力を化粧水で補ってあげなくてはいけません。

保湿力の優れている化粧水は、本当に肌に浸透し翌朝は違いがハッキリと分かるほど!
日中もカサカサしたり、ツッパリ感を感じなくなりました。

私はもうずっと使っているので、本当に弾力のあるツヤツヤでぷるぷるの肌を保っています。

これはもう化粧水のおかげだと感じています。

30代を過ぎてお肌の調子が悪いと感じたら、これは保湿力が足りないのではないでしょうか。

ぜひ、保湿力の優れているユー 保湿×化粧水を使ってみてください。

すぐに自分の肌がうるおってぷるぷるになるのを感じてもらえると思いますよ。
いつまでも若く健康的な肌でいられるように、自分の年齢に合わせた肌のケアを大切にしてくださいね。



 

美白効果を期待するなら、こちら。
ホワイトニング効果の化粧水について紹介しています。

 

ハリや弾力アップのケアについては、こちら。

 

この記事を書いた人
Miwa

Miwaです。
ピアノ講師とフードスタイルアドバイザーをしながら派遣社員で事務職。
2児の母。(現在反抗期真っ只中。)
そんな子供たちの子育てをしながら、自分の人生をもっと楽しみたくて日々いろいろなことに挑戦するのが好き。

ディズニー大好きで年に数回仕事がお休みの日にパークに行けるのを楽しみに仕事をしてます。
趣味は旅行、ヨガ、フィットネス、フラダンス、芸術鑑賞、食べ歩き。

【取得資格】
上級食育アドバイザー・食生活アドバイザー・ダイエット検定1級プロフェッショナルアドバイザー・雑穀マイスター・ベジタブル&フルーツアドバイザー・トータルフードコーディネーター・調理師免許
ホームパーティー検定3級。

Miwaをフォローする
美容・健康
Miwaをフォローする
ふうらぼ

コメント

タイトルとURLをコピーしました