美味しいオリーブオイル「フシコス」を味わってみました!

グルメ

オリーブオイルは体によい、しかも血糖値の上昇を抑えてくれる。

ということを知ってから、オリーブオイルを食事に取り入れるようになりました。

でも、さらによく調べてみると、オリーブオイルには偽物も多いということが分かってきました。

「本物のオリーブオイルを食べなければ、体に悪い食べ物になってしまう。」

このことを知ってから、自分が食べているオリーブオイルが本物なのか、
心配になってきました。

体に良いと思って食べているオリーブオイルが、実は体を悪くしていたら何にもならない!

そこで、本物の美味しいオリーブオイルをたくさん探してきました。

その中で、とても気に入った美味しいオリーブオイルに出会うことができました。

それが「フシコス」のオリーブオイルでした。

今回は私がなぜ「フシコス」のオリーブオイルを使っているのか、ということから
使っていくうちに変わっていった自分の食生活まで、
「フシコス」のオリーブオイルの味わいについてなどを紹介していきます。

やはり自分が口にするものは、美味しくて安心して食べられるものでないとダメだと感じています。

美味しいオリーブオイルを探している人に、参考にしていただけたら幸いです。

「フシコス」のオリーブオイルを使う理由

私が「フシコス」のオリーブオイルを使っているのは、たくさんの理由があります。

使っている理由の中で一番は?というと難しいのですが、

私が魅力を感じている「フシコス」のオリーブオイルについて紹介していきます。

本物を残したいという想い

私が料理を作るときに、いつも思っていることは

「家族のために、美味しくて健康になれる料理を作ってあげたい」

ということです。

美味しいだけではなく、食べることで健康になれて体に優しい食事を目指しています。

私のこの考え方と同じだ!と思ったのが「フシコス」だったのです。

 

素敵なストーリーで温かい気持ちになる

 

フシコスのオリーブオイルを初めて注文したときは、お試しのミニサイズでした。

「とりあえず食べてみなくちゃ分からない」

と思い、購入しました。

届いたオリーブオイルと一緒に冊子が入っていたのですが・・・・

この冊子にフシコスのオリーブオイルが生まれた
日本とギリシャとの素敵なストーリーが書かれていたのです。

奥様との素敵な出会いや、油でつながっていた偶然など。

商品の説明書のようなつもりで読み始めた私でしたが、
ひとつの素敵な物語のようで、ジーンと心温まる気持ちになりました。

この人たちが作っているオリーブオイルなら、食べてみたい!そう思ったんです。

フシコスの詳しいストーリーはこちら

品質のこだわり

 

オリーブオイルを選ぶ時に、本物かどうかを見極めるポイントの一つに

品種が書かれているかどうか、ということが重要になってきます。

「フシコス」のオリーブオイルはギリシャ・クレタ島のコロネイキ種100%

と書かれており、品質において安心して食べることができるオリーブオイルです。

しかも、コロネイキ種はオレイン酸とポリフェノールの含有量が多いと言われている品種で
オリーブオイルで健康になりたいと思っている私にはピッタリだと感じました。

こだわりの製法

温度管理されたタンクに入れ、じっくりと自然の力、自然の時間にまかせてじっくり待つ。

という方法で丁寧に作られていて、オリーブオイルへの愛情とこだわりを感じました。

私が料理をするときにも同じようなことがあり、
手間や時間はかかっても、じっくり待つことで美味しくなることがあります。

この方法は、早く大量に生産することは難しいです。

あえてこの方法で作っているというのは、やはり美味しいオリーブオイルへのこだわりですよね!

鮮度を保つ工夫

オリーブオイルに限らず、
油は酸化すると味がおちるだけでなく、体に悪い油へと変化してしまいます。

鮮度については、一番気を付けたい部分ですよね。

「フシコス」のオリーブオイルは、ギリシャから空輸で運ばれてきます。

船で運ばれているオリーブオイルも多くありますが、
長い期間がかかることで、その間に酸化が進んでしまう可能性があります。

空輸なら、より早く新鮮な状態で日本へ運んでくれるので、安心です。

さらに、この容器!

酸化を防ぐには光を遮ることが大切になってきます。

「フシコス」のオリーブオイルをみたときに、
この缶の容器で鮮度を保つ工夫がされているとすぐに感じました。

「フシコス」のオリーブオイルの味わい

 

美味しいオリーブオイルはジュースのように飲める。

そんな言葉を聞いたことがありました。

なので、以前、オリーブオイルをスプーンに注いで飲んでみたことがあったのですが、
全然飲める感じではありませんでした。

なんともいえない油っこい食感が口の中に残ったんです。

その時のオリーブオイルはもしかしたら偽物だったのかも!?

と今考えるとそう思えてきました。

「フシコス」のオリーブオイルを同じようにスプーンに注いで飲んでみたらビックリ!

さらっとしていて、油のべとつき感がなくハーブを飲んでいるような感じ

しかし、そのあとに、ピリピリと喉を刺激するような辛みがやってきました。

よくよく調べてみると、新鮮なオリーブオイルほど苦みや辛みが強いということでした。

さらっとしている

 

初めて「フシコス」のオリーブオイルを食べた時に驚いたことは、

さらっとしていること。

油=べたつく というイメージがあったので、本当にビックリしました。

オリーブオイルを少し飲んでも、口の中にイヤなべとつき感がなく
オリーブの実のフレッシュな風味をかんじながらも、しっかりとコクのある旨味がありました。

程良い刺激が旨味に!

食べてすぐは、フレッシュなオリーブの味と風味が口の中いっぱいに広がります。

その少しあとから、ピリッと辛みを感じました。

でも、この辛みが通り過ぎると、口の中に旨味が広がってきたのには驚きました。

全然油のべとつき感がないので、オリーブのそのものをオイルとして味わっているような
そんな気持ちになりました。

この刺激のあとから感じる旨味が、クセになってくるんですよ。本当に。

だから、このオリーブオイルをかけるだけで、お料理が抜群に美味しくなるんです。

ポアラー付きも嬉しい

 

以前に使っていたオリーブオイルは、瓶に入っていたので、

自分で瓶の口にあうポアラーを購入して取り付けて使っていました。

今回、「フシコス」のオリーブオイルが届いたときに、ポアラーも一緒に付いていたのは
とっても嬉しかったです。

缶タイプなので、ピッタリはまるポアラーがあると使いやすくて本当に便利です。

しかも、空気が入りにくいので、酸化防止にもいいですよね。

お気に入りの食べ方

美味しいオリーブオイルで食生活がいろいろと変化してきました。

ヨーグルトに

ヨーグルトにオリーブオイルをトッピングして食べることなんてなかったのですが、
これがめちゃくちゃ美味しい!

「フシコス」でオリーブオイルと一緒に購入したシリアルをトッピングして、
オリーブオイルを少量かけて食べています。

 

フルーティーなオリーブオイルだから、ヨーグルトにも合うのかな、と思います。

お豆腐に

和風の食材ともよく合うのでおすすめです。

私が好きなのは、お豆腐にオリーブオイルを醤油を少々かけていただく食べ方や、
醤油の代わりに粉チーズをかけたりもします。

美味しいオリーブオイルだからこその食べ方です。

ご飯に

オリーブオイルは血糖値の上昇を抑えてくれる、ということを知って

ご飯にオリーブオイルを少量たらして食べたりもします。

ご飯にかけるとオリーブオイルの違いがよく分かるんですよ。

「フシコス」のオリーブオイルをかけて食べると、油の臭みがなくて
フレッシュなオリーブの風味でとっても美味しいです。

お刺身に

醤油にオリーブオイルを少し加えてお刺身をいただくと、何ともいえない美味しさを味わえます。

カルパッチョの和風バージョンみたいな感じですが、
とっても美味しいのでおすすめです。

 

美味しくて我が家の定番に

 

ミニサイズのお試しで使ってみた「フシコス」のオリーブオイルの味が

我が家の口に合ったようで、とっても美味しいので、続けて使っています。

オイルは鮮度が命なので、使う量が分からないうちは、小さめサイズを購入していました。

でも、いろいろな料理に使うようになり、もう少し量が増えてもすぐに使いきれそう、
と思ってきたので、最近では、450gの缶を使っています。

大きさとしては、写真の右が大量サイズ。左がミニサイズになります。
家族の人数が多いなら、大量サイズはお得ですが、
夫婦2人とか、一人暮らしなら、使いきれるミニサイズがおすすめですよ。

ギリシャ産エキストラヴァージンオリーブオイル「フシコス」ミニサイズお試し価格

我が家のように、このオリーブオイルの味が気に入って、
いろいろな料理に使うようになってきたら、断然大量サイズの方がお得なので
大量サイズをおすすめします。

お得な大量サイズ

 

プレゼントにも喜ばれる

 

私の両親は健康志向で、食にはこだわりを持っている人なんです。

なので、誕生日や父の日、母の日、クリスマス、お中元、お歳暮などに
「フシコス」のオリーブオイルをプレゼントしてあげると、とても喜んでくれます。

夫婦2人なので、ミニサイズがちょうどよくて、
専用のポアラーもついていて、ギフトにもピッタリです。

食にこだわっている人へのちょっとしたプレゼントに
オリーブオイルを贈ってあげるのも、素敵だと思いますよ。

 

まとめ

体によいと言われているオリーブオイルですが、
本物のオリーブオイルを使っていますか?
私は、自分の使っているオリーブオイルが本物なのか心配になり
いろいろなオリーブオイルを探して、ようやく素敵なオリーブオイルと出会えました。
「フシコス」のオリーブオイルには、美味しさの原点となる
作りての愛情や伝統、想い、などが詰まっているところに私は惹かれました。
もちろん味わいも格別に美味しいです。
安心して食べることができるオリーブオイルは、
体に入っても、効果を発揮してくれています。
そして、料理の味わいも全然違ってきます。
食べている家族みんなが笑顔になれる、体が喜んでくれる、
そんなオリーブオイルに出会えたことに感謝している今です。
もし、これからオリーブオイルを選ぼうとしているなら、
自分の好みの味わいはもちろんですが、
何か惹かれるものがある素敵なオリーブオイルを見つけてくださいね。
私が惹かれた「フシコス」のオリーブオイル。
気になる人は、まずはミニサイズで味や食感を試してみてください。

この記事を書いた人
Miwa

Miwaです。
ピアノ講師とフードスタイルアドバイザーをしながら派遣社員で事務職。
2児の母。(現在反抗期真っ只中。)
そんな子供たちの子育てをしながら、自分の人生をもっと楽しみたくて日々いろいろなことに挑戦するのが好き。

ディズニー大好きで年に数回仕事がお休みの日にパークに行けるのを楽しみに仕事をしてます。
趣味は旅行、ヨガ、フィットネス、フラダンス、芸術鑑賞、食べ歩き。

【取得資格】
上級食育アドバイザー・食生活アドバイザー・ダイエット検定1級プロフェッショナルアドバイザー・雑穀マイスター・ベジタブル&フルーツアドバイザー・トータルフードコーディネーター・調理師免許
ホームパーティー検定3級。

Miwaをフォローする
グルメ
Miwaをフォローする
ふうらぼ

コメント

タイトルとURLをコピーしました