料理苦手な人必見!簡単に美味しく作れるおすすめの方法はコレ!

生活

今回は料理苦手な人にも楽しくお料理をしてもらいたい!と思いこの記事を書きます。

料理苦手だわ・・・
作っても美味しく作れない・・・

そんな人は必見です。

料理が苦手というのは、何をどうやっていいのか分からないから。
だから、レシピ本を見て作っても全然違ったものが出来上がったり
すごく時間がかかったわりには、全然おいしくなかったり。

こんなことありませんか?

まず第一に料理苦手な人は、レシピ本を見てもさっぱり分かりませんよね。

でも大丈夫!
料理教室を開催していて思ったのですが、
誰でも料理は上手になれます。

作れるようになると、「料理ってこんなに楽しかったんだ!」
そう思ってくれるようになります。

今まで料理が苦手だった人の方が上達するというケースもたくさん見てきました。

今回は料理苦手だ、という人におすすめの方法をご紹介しますので
「料理って簡単でこんなにも楽しいものだったんだ」
そう思ってもらえるようになっていただけたら嬉しいです。

 

スポンサーリンク

料理は見て覚える!

 

ズバリ!「料理は見て覚える」のが一番上達が早いです。

私は料理人の親から
「料理は見て覚えろ!」
と言われ続けてきました。

私が料理教室を開催していても、生徒様にお伝えすることは
まずお手本をしっかり見て覚えるということ。

レッスンではレシピを見ているだけでは、100%の内容が伝わらないので、
必ず講師である私が見本をみせてイメージをつかんでもらい
そこからスタートします。

文字で見て頭で分かっている人でも、実際にやってみるとやり方が分からない
ということが多いですが、

不思議と、見たことをそのままやってみて、というとできるんです!

みーさん
みーさん

そうそう!ほんとに見た通りにやったらできたわ!

料理教室に通わなくてもいい!?

料理教室などに通える人は、それが一番いいのですが、

時間がなかったり、近くに料理教室を開催しているところがない場合は無理ですよね。

でも、今の時代ならそんなことは全然問題ないです。
(10年くらい前だったら、難しかったかもしれないですが・・・)

それは、今は簡単にスマホで動画がみられるから!

私が料理を始めた10代のころは、テレビの「きょうの料理」などでしか
料理を実際にやっているところを見ることができなくて、
親に教えてもらったり、料理教室に通って覚えてきたりしました。

MIWA
MIWA

見たいときに簡単に料理動画が見れる時代になったのは、
ほんとに便利でいいわ~。

料理動画なら料理苦手でも大丈夫!

 

料理動画を見たことがありますか?

材料を揃えるところから、作り方の手順を実際に作っている様子を時短にして編集して
完成するところまで、かなり分かりやすく丁寧に動画で説明してくれています。

見ると、
「これなら私でもつくれるかも!」
誰でもそう思えるような簡単な工程と説明になっています。

私がおすすめするのは、
冷蔵庫にある残り物の食材や、簡単にスーパーで手に入る食材で作れる料理が盛沢山で
料理が苦手な人でも簡単に作れるような動画を配信している
「DELISH KITCHEN」だれでもおいしく簡単に作れる料理レシピ動画

料理動画を上手に活用!

料理動画には、いろいろな使い方があります。

それは、見る人の料理ができるレベルによって違ってくるのですが、

はじめは

料理苦手な人は、とにかく今ある材料で、自分が食べたい!と思うもので
短時間で作れるものを選んで作ることがポイントです。
まず作る前に、料理動画で食べたい、作りたい料理を見つけます。
材料や調理のために必要な道具があるかを確認したら、
一度、最後まで料理が完成する工程すべてを動画で見て確認してみましょう。
これなら作ってみたい。
と思ったら、さっそく準備にとりかかります。
MIWA
MIWA

必ず最後の工程までを一度全部見ておくことが大切ですよ。
料理の流れを知ることで手順よくイメージもつかみやすくなります。

慣れてきたら

料理動画を使って料理を作ることに慣れてきたら、
いろいろな機能を使ってみてください。
カロリーや栄養を考えたメニューで料理を作ってみたり、
残り物を活用して何か一品増やしてみたり。
季節のイベントや運動会などの行事、お弁当などにおすすめの料理を作ってみるのも
楽しいですよ。
シーンや目的に合わせて料理が選べたり、
食材ごとに作りたい料理を探せて、
楽しい記事の内容から料理を探すことができるおすすめの動画がこちらです。

「DELISH KITCHEN」だれでもおいしく簡単に作れる料理レシピ動画

登録しておくと、お買い物の時に特売の食材で何か作れないかな、という時に
スマホから簡単にチェックができます。
作るだけでなく、お買い物の時にも大活躍させてみてくださいね。

まとめ

料理が苦手な人でも簡単に美味しく作れるようになるには、

料理の動画をみながらイメージをつかんで作っていくのが一番です。


動画は、レシピでは分からない混ぜ方、炒め方、など細かい部分が目で見て理解できます。
これがとても大切なんです。

混ぜるといってもいろいろな混ぜ方があり、間違った方法で作れば仕上がりが全然違ってきます。

動画なら、混ぜかたひとつとっても見て簡単に分かります。
火加減も苦手な人にしたら弱火がどれくらいなのかも分かりませんよね。

でも、見て覚えていくと本当に簡単ですし、なにより失敗がなくなります。

そして、自分で作った料理が美味しく出来上がれば
もちろん楽しくなってきますよね。

これも大切なこと。

作った料理が美味しく出来上がれば、だれかにも食べてもらいたい、
そう思ったり、イベントに合わせた料理を作ってみようかな。

などいろいろな楽しみを持って料理を作ることができてきますよ。

ぜひ、料理動画を活用して料理を楽しんでみてほしいです。

この記事を書いた人
Miwa

Miwaです。
ピアノ講師とフードスタイルアドバイザーをしながら派遣社員で事務職。
2児の母。(現在反抗期真っ只中。)
そんな子供たちの子育てをしながら、自分の人生をもっと楽しみたくて日々いろいろなことに挑戦するのが好き。

ディズニー大好きで年に数回仕事がお休みの日にパークに行けるのを楽しみに仕事をしてます。
趣味は旅行、ヨガ、フィットネス、フラダンス、芸術鑑賞、食べ歩き。

【取得資格】
上級食育アドバイザー・食生活アドバイザー・ダイエット検定1級プロフェッショナルアドバイザー・雑穀マイスター・ベジタブル&フルーツアドバイザー・トータルフードコーディネーター・調理師免許
ホームパーティー検定3級。

Miwaをフォローする
生活
スポンサーリンク
Miwaをフォローする
ふうらぼ

コメント

タイトルとURLをコピーしました