材料3つでこの美味しさ!ふわふわなスフレオムレツの作り方

みなさん、スフレオムレツって食べたことありますか?

ふわふわ~な見た目と口に入れたときのシュワシュワ感。
とっても美味しい卵料理の一つです。

でも、スフレオムレツって作るのが難しいというイメージありませんか?

今回は、スフレオムレツがとっても簡単につくれる作り方をご紹介します。
しかも、

材料3つだけ!

ほんとに驚くほど美味しいので、ぜひ試してみてください♡

では、さっそく。

材料3!驚きのおいしさ☆スフレオムレツの作り方

材料(ココット2個分)

卵・・・2個
粉チーズ・・15g
タラゴン・・小さじ1

※タラゴンは乾燥ハーブ。卵料理をワンランクアップの味わいにしてくれます。
スーパーのスパイス売り場コーナーで手に入ります。

<作り方>

準備:ココットを用意し、オーブンは200度に予熱しておく。

①卵は卵黄と卵白に分ける。

②卵白を泡だて器(ハンドミキサーなどを使うと便利です)でしっかり泡立てる。
逆さにしても落ちないくらいしっかり泡立てましょう。(この泡状態の卵白がメレンゲです)

③卵黄を混ぜ、粉チーズを加える。
ここに、先ほど作ったメレンゲを加えて泡をつぶさないようにゴムベラで混ぜ合わせる。
タラゴンも加えたら生地の出来上がり!

これを準備しておいたココットに入れ、200度に予熱したオーブンで15分焼いて完成☆

 

 

 

いかがですか?

とっても簡単に作れるんです!

みーさん
みーさん

とっても簡単!でも、粉チーズだけで大丈夫?

MIWA
MIWA

大丈夫!タラゴンを加えると本当に美味しく仕上がるの!

 

材料3つで美味しい・・その秘訣は。

材料は卵・粉チーズ・タラゴン。

 

この3つだけなんです。

 

塩は加えません。

卵の味わいとチーズの風味を、タラゴンが美味しく仕上げてくれるんです!

 

そして、このスフレオムレツを成功させるもう一つのポイントは

泡立てたら、ふわふわのうちにすぐにオーブンに入れて焼くこと!

 

泡立てたメレンゲの力で膨らませるので、この泡をつぶさないように混ぜるのがポイントです☆

 

卵の栄養については

「卵は栄養素の宝庫!栄養と選び方とコレステロールについて知ろう!」で書いています。

卵の栄養と気になるコレステロールは?卵の選び方から使い方まで!
「たまご」は栄養素の宝庫なんです! 今回は「たまご」について皆様にお伝えしていきます。 栄養、新鮮な卵の選び方、気になるコレステロールのことまで! 卵で簡単に美味しく栄養を摂れる方法を教えていきますね(^_-)-☆ ...

 

まとめ

今回は、とっても簡単に作れる スフレオムレツ をご紹介しました。

卵白をしっかり泡立てることでふんわり膨らむスフレオムレツが出来上がります。

メレンゲの泡をつぶさないこと。生地が出来たらすぐにオーブンに入れて焼くこと。
このポイントを守って作れば大成功です!
休日の朝食や、みんなが揃ったランチなどに。
ササっと作れて感動の一品☆
ぜひチャレンジしてみてくださいね(#^^#)
そして、ぜひタラゴンを入れて作ってみてください。
卵との相性がバッチリなのでプロのような味わいになりますよ~☆
この記事を書いた人
Miwa

フードスタイルアドバイザーのMIWAです。
健康に目覚めて食を変えたことで
体質改善に成功したことを
皆様にもお伝えしたくて
さらに勉強し食に関する資格を取得しました。
食べて美しく健康になる秘訣をたぷり教えます!

【取得資格】
上級食育アドバイザー・食生活アドバイザー・ダイエット検定1級プロフェッショナルアドバイザー・雑穀マイスター・ベジタブル&フルーツアドバイザー・トータルフードコーディネーター・調理師免許
ホームパーティー検定3級。

Miwaをフォローする
Miwaをフォローする
FoodStyleLab―フードスタイルラボ―

コメント