免疫力アップを実感した「酵素玄米」の作り方(初心者向け)

ご飯・麺類

フードスタイルアドバイザーのMIWAです。

今回は私が免疫力アップを実感している「酵素玄米」の作り方を
初めての人にもわかりやすくお伝えしていきます☆

酵素玄米とは。

「酵素玄米」とは、玄米と小豆と塩を炊き、3日~5日ほど寝かせて発酵させた玄米ごはん。

普通の玄米と比べると、発酵させている分、柔らかくモチモチ食感です。
小豆と一緒に発酵させているので、赤飯のような味わい。
日ごとに色が赤褐色になり、モチモチ感と風味が強くなってきます。

酵素玄米に変えて実感した体の変化

レシピをご紹介する前に、
私が酵素玄米生活にして実感した体の変化について、少しだけお話しておきます。

便秘が治った!

今まで、3日に1回(;’∀’)  くらいだったのに、
酵素玄米に変えて1週間くらいから毎日スッキリです。

このおかげで肌荒れも治りました(#^^#)

病気にならない!

酵素玄米を食べるようになり2年ほどたちますが、全然風邪をひきません。
子供たちが学校でインフルエンザをひろってきたときも、
私はもちろんうつりませんし、子供たちも治りがとっても早い!

疲れにくい!

4時半起きでお弁当と朝食を作り仕事へ。
18時に帰宅し夕食の準備と子供たちの宿題をみて
自分の残りの仕事をしたあと22時過ぎに就寝。

こんな生活をしていて毎日ホント疲れていたのですが、
酵素玄米に変えてから(お弁当も酵素玄米です^^)
嘘のように疲れを感じない。

 

これは、ホントに自分が酵素玄米に変えて実感していること。
免疫力の強さに自分でも驚いてます!

そんな強い免疫力を持っている「酵素玄米」を初めての人でも簡単に
そして長続きできるような作り方をお伝えいたしますね☆

長続き というのがポイントで、
酵素玄米は1日食べたから体がよくなるものではなくて・・・・
やはり毎日続けることで効果が発揮してきます。(これは私自身が実感していること)

面倒くさがりな私が続けられている、美味しくできる作り方で
ぜひみなさんも、この強い免疫力をつけて下さいね!!!

 


酵素玄米の作り方

これからご紹介するレシピは、私が様々な分量で何度も作り
一番美味しく作れる分量にたどり着いたレシピです。

材料(作りやすい分量)
・玄米…650g
・小豆…50g
・塩…8g
・水…1150ml(カップ5と4/3)

<作り方>
①玄米と小豆を量りザルに入れる。
泡だて器などを利用して(手もOK)グルグルと右回しに10回ほど混ぜて玄米と小豆をよく洗う。

いろいろ調べると8分ほど回しながら洗うというのもありますが、(私も試しました)
このほうが水分をより吸収して美味しくなりますが、これだと私の場合は長続きしないため
10回ほどで洗う作業を終わらせています。(でも美味しく出来ます!)
②たっぷりの水につけて1日しっかり吸水させる。
③水に浸けておいた玄米の水気をきって圧力鍋に入れる。
ここに、塩と水カップ5杯分(1カップは200ml)と150mlを加える。
 圧力鍋を火にかけ、高圧で20分加圧する。
加圧後は20分放置しておく。

④放置したあと(蒸らし終わったあと)保温ジャーに炊けた玄米を入れ1日おいておく。
1日後、清潔なしゃもじで軽く混ぜ合わせ、再び保温を続ける。

 これを続けて3日ほどで美味しい酵素玄米の出来上がり☆

でも、1日目から食べることはできます。
時間がないときや、ストックしていた酵素玄米が食べきってしまったときは
1日目でも食べ始めてます(^-^;

写真の右上は出来上がってすぐの酵素玄米。

左下は3日後。

見てもらうとお分かりですが、色が濃い赤茶に変化してますね。
モチモチ感も赤飯のような小豆の風味もより濃い感じになってきます。

3日目くらいが一番美味しいです(これは好みによりますが・・・)

我が家は3日目くらいでもう食べきってしまうので問題ないですが
5日目くらいまでに食べきるのが保存的にも安全です。
そして、気を付けることは、保温ジャーのスイッチを絶対に切らないように!
食べ物は30℃から60℃くらいで菌が繁殖しやすいです。
保温ジャーは70℃から80℃の温度を保ちますので腐敗の心配はありませんが
スイッチを切ってしまうと繁殖しやすい温度になりますので注意してくださいね!
塩気があるので、お弁当にもピッタリなんですよ(#^^#)
これから「酵素玄米」生活に変えてみよう!と思っている皆様。
ぜひ、毎日続けて免疫力アップの健康な体つくりを目指してくださいね(#^^#)
この記事を書いた人
Miwa

フードスタイルアドバイザーのMIWAです。
健康に目覚めて食を変えたことで
体質改善に成功したことを
皆様にもお伝えしたくて
さらに勉強し食に関する資格を取得しました。
食べて美しく健康になる秘訣をたぷり教えます!

【取得資格】
上級食育アドバイザー・食生活アドバイザー・ダイエット検定1級プロフェッショナルアドバイザー・雑穀マイスター・ベジタブル&フルーツアドバイザー・トータルフードコーディネーター・調理師免許
ホームパーティー検定3級。

Miwaをフォローする
ご飯・麺類
Miwaをフォローする
FoodStyleLab―フードスタイルラボ―

コメント