子供の花粉症・アレルギー対策に気をつけたい食生活とお勧めサプリ

食育

今の時代、ほとんどの子供たちがアレルギー症状を持っています。

アレルギー症状は生まれつきの体質もありますが、生活習慣や食生活も大きな原因の一つです。

食生活の改善はアレルギー症状を軽くしてくれますが、これは長い目でみなくてはいけません。
食事を変えたからと言って、すぐに症状が軽くなるわけではないからです。

今は便利で美味しい食べ物が増えています。

しかし、これが要注意!なんですよね。

添加物がたくさん含まれていたり、糖分や動物性の油などがたっぷり含まれていたり。

こういった食生活を続けていると、今アレルギーではない子どもたちも大人になってから症状が現れたり
突然ひどいアレルギー症状が現れたりすることが起きます。

体に優しいものを食べることはもちろんですが、それ以上に体に悪いものを食べない!ということが大切。

体に悪いものを食べていても今すぐに症状が出てこないので、どうしても危機感がないのが現実で・・・

この危機感の足りなさが一番危ない。

とくに小さな子供の頃が一番大切な時期。
この時期にいかに体に良い食生活をするか!
ということが将来アレルギーで悩むことなく生活できるかにかかっています!

今回は、子供のうちから実践してもらいたい食生活のあり方と、
食事と併用してさらに効果アップの小さな子供におススメのサプリをご紹介します。

 

アレルギーを引き起こす原因となる食生活

スナック菓子やジュースが嫌いな子供はいないと思いますが・・・

添加物や糖分が大量に含まれているスナック菓子やジュースは体質を悪くする原因の一つです。

自分のお子さんはどうですか?

うちの子供たちもそうでした、、、^^;
お菓子やジュースは大好きだったんです。(←過去形^^)

でも、私が食に関するアドバイザーをしていることもあり、
子供たちにはお菓子やジュースが体を悪くすることを教え続けてきて、
今では「体に悪いなら食べない」と言ってくれるようになりました。

花粉症やアトピーもひどかったんですが、食生活を改善するにつれて症状が和らぎ
病院でもらった薬に頼らず過ごすことができるようになってきています。

 

もうひとつ、子供たちが大好きなものでアレルギーの原因となるものが

お肉やバター、牛乳など、動物性の脂質が多いもの。
もちろん、豚肉や鶏肉、牛肉などにビタミンもミネラルも含まれ大切なたんぱく源です。
でも、必要以上に食べたり、野菜を食べずに肉ばかり・・というような食生活はかなり危険です。

 

そして、いまの子供たちはご飯よりパンをよく食べていませんか?
とくに市販のパンには添加物やバター、糖分など体にとってあまりよくないものがたくさんです。
さらにトーストしたパンにバターやジャムをぬって食べているとしたら・・・
かなり恐ろしい食生活をしていることになります。

 

ご飯ならお米とお水で美味しいご飯を食べることができます。
それに、ご飯にジャムをつけませんよね!?
ご飯に合うおかずも体に優しいヘルシーな食材が多いのも事実です。

 

話がそれてしまいましたが、
子供たちのアレルギーをひどくしている原因の食生活には、
スナック菓子、ジュース、お肉の食べ過ぎ、動物性の脂質の摂り過ぎ、ご飯よりパンを主食としている。
このようなことが挙げられます。
大人の場合は、これにお酒の飲みすぎなども加わりますね。
まずは、この食生活を改善していくことを心がけてみてください。

花粉症やアレルギーに効果が期待できる食生活とは?

先ほど挙げた体を悪くしている食生活をまずは改善していくことが第一です!

・お肉を食べる頻度を減らし、魚を多く食べたり(お肉を食べてはいけないという意味ではないですよ)

・ジュースのかわりにお茶やハーブティー、ミネラルウォーターを飲んだり。

・パンをご飯にかえたり。

・お菓子はなるべく食べずに、ナッツや豆類、野菜チップなどを食べたり。

・牛乳は豆乳に変えてみたり。

 

ちょっとしたことですが、意識して食べるものを変えてみてください。

体を悪くするものを食べないように改善したうえで、
さらにアレルギー症状に効果が期待できる食材を食べてみてください!

どんな食材が良いのか・・・というと。

アレルギー改善には腸をきれいにすることがキーポイント!

そのために、

発酵食品がおススメ。

納豆・キムチ・味噌・ヨーグルトなど。

乳酸菌が腸の悪玉菌を退治してくれて、善玉菌を増やしてくれるので毎日摂りたい食品です。

 

魚にはDHAが含まれているのでしっかり食べよう!

魚に含まれるDHAはアレルギー症状を抑える働きを持っています。
お肉の食べる割合を減らして、もっと魚を食べましょう。

 

キノコや野菜をたくさん食べよう!

キノコや野菜にはファイトケミカルスという野菜本来が持っている栄養素がたっぷり含まれています。

抗酸化作用に効果があるこのファイトケミカルス。

免疫力を高めたり活性酸素を除去したりと、毎日食べ続けることで健康な体に体質を改善してくれる
素晴らしい栄養素が豊富に含まれています。

毎日のストレスからも自分の体を守ってくれる大切な栄養素なので、
必ず毎日しっかり野菜やキノコを食べるようにしてみてください。

 

ファイトケミカルスについてはこちらでも詳しく書いています。

 

 

今までの内容をまとめると、

ご飯と味噌汁、焼き魚、納豆、ヨーグルト。

 

このような昔から日本人が食べてきている和食が、いかに素晴らしい食なのか!と思いますよね。

 

さらに効果をアップする子供におススメのサプリ

納豆やキムチやヨーグルトなど発酵食品は善玉菌を増やしてくれるから毎日食べよう!

と言いましたが、さらに効果を上げるためにはサプリメントの力もかりると良いです。

でも、子供に与えるサプリって悩みませんか?

私も自分の子供にはなるべく食事だけで・・・と思っていたのですが、
やっぱり、食事にプラスしてサプリメントを摂ることで、より効果がアップするということを実感しました!

ただ、いろんなサプリメントがあるので慎重に選んであげてくださいね。

飲むタイプのものは、大きすぎると子供には無理ですし、
小さな子供だと、美味しくないサプリは嫌がります。

私がおススメしているのが、こちら。

 「ちょーきれい!善玉ガード」


子供のことを考えた大きさや味。

これだと、子供たちも毎日続けてくれますよ♡

ただし、サプリだけで!というのは、やはりおススメしません。

先ほどから言っているように、体に悪い食生活を改善し、アレルギー改善に効果のある食事を意識して摂り、
それにプラスしてサプリメントを摂ることで、より効果がアップします。

何より大切なのは、続けることです!

 

まとめ

花粉症やアレルギーに悩まされるこの時代に、
症状が軽くなったり、ひどくアレルギーに悩まされずに生活できるようにするために、

子供のころからの食生活がとても大切!

まずは、アレルギーを引き起こす原因となる体に悪い食生活を改善し、

次に、アレルギーに効果のある発酵食品や魚、健康的なお茶などを意識して摂るようにし、

さらに、食生活の改善にプラスしてサプリメントで効果をアップさせましょう!

子供のうちからしっかり対策をしておくことで、
将来がとっても過ごしやすくなります。

子供にあたえるサプリメントでは、選ぶのに注意が必要です。

続けられるような美味しい味で、子供でも無理なく食べたり飲んだりできる大きさのものがおススメ。

私は美味しくて大きさも子供向きの「ちょーきれい!善玉ガード」をおススメしています。

お子様のアレルギーに悩んでいたら、さっそく食生活改善とサプリを始めてみてください。

薬ではないので、すぐに効果が出ないのは当たり前です。

続けていくことで、じんわりと効果が出てきますよ!



この記事を書いた人
Miwa

フードスタイルアドバイザーのMIWAです。
健康に目覚めて食を変えたことで
体質改善に成功したことを
皆様にもお伝えしたくて
さらに勉強し食に関する資格を取得しました。
食べて美しく健康になる秘訣をたぷり教えます!

【取得資格】
上級食育アドバイザー・食生活アドバイザー・ダイエット検定1級プロフェッショナルアドバイザー・雑穀マイスター・ベジタブル&フルーツアドバイザー・トータルフードコーディネーター・調理師免許
ホームパーティー検定3級。

Miwaをフォローする
食育
Miwaをフォローする
FoodStyleLab―フードスタイルラボ―

コメント