野菜のグルテンフリーおやつ「人参の米粉焼きドーナツ」

野菜入りの米粉のお菓子を紹介します。

野菜嫌いな子供たちもおやつにしたら食べてくれるかな?

今回は卵もバターも使わない生地なので、アレルギーがあったり動物性の油を使いたくない!という人にもおすすめ。

混ぜて焼くだけなので気軽に作ってみてください。

目次

卵・バター不使用!人参の米粉焼きドーナツ

人参をすりおろして米粉の生地に加え、シリコンの焼きドーナツ型に入れてオーブンで焼いています。

焼き時間は20分と少し長め。

生の人参を加えるので、しっかり焼いた方が甘味が増して美味しく仕上がります。

また、生地にレモン汁を加えることで、野菜の臭みが消えて美味しく食べれますよ!

人参は皮の部分に栄養が豊富に含まれているので、すりおろすときは皮ごとすりおろしてくださいね。

材料

ミニ焼きドーナツ型12個分

米粉・・・70g
砂糖・・・20g
ベーキングパウダー・・・3g
豆乳・・・70g
レモン汁・・・15g
米油・・・15g

人参(すりおろす)・・・50g (約1/2本分)

※きび砂糖を使用しています。

作り方

準備:オーブンは180度に予熱する。

   人参は皮ごとすりおろしておく。

1,ボウルに米粉、砂糖、ベーキングパウダーを入れてざっと混ぜておく。

ここに豆乳とレモン汁を加えて混ぜ合わせる。

2,すりおろした人参を汁ごと全部加えてよく混ぜたら、米油を加える。

(人参はあまり汁気は出てきませんが、汁気がある場合は全部加えてください)

3,型に生地を入れて、180度に予熱したオーブンで20分焼く。

今回使用した道具・材料

今回はオーブンで焼けるシリコンの焼きドーナツ型を使用しました。

型から取り外しも綺麗にできるので、米粉スイーツ作りにはとくにおすすめです!

そして、米粉のスイーツ作りによく合うのがきび砂糖。

ほんのり香ばしい風味で米粉の甘味を引き立ててくれるので、私はいつも米粉のお菓子に使ってます。

豆乳は、有機豆乳の無調整タイプを使っています。

米粉は米粉倶楽部の製菓用、料理用米粉を使っています。

私はいつも業務用スーパーで仕入れてます。

まとめ

野菜のグルテンフリーおやつ。「人参の米粉焼きドーナツ」を紹介しました。

人参嫌いな子供さんも美味しいって食べてくれると嬉しいな~。

卵もバターも使わないので、体に優しい健康おやつです。

混ぜて焼くだけで作れるので、材料がそろったら作ってみてください。

よかったらシェアしてね!
シンプル美と機能性を両立させた、国内最高峰のWordPressテーマ『SWELL』

コメント

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次
閉じる