レンジで簡単「茄子のごま味噌和え」ご飯が進むおいしい副菜!

茄子はレンジを使うと短時間で柔らかくなり味がしみた美味しいおかずが簡単に作れます。

今回は、茄子を西京味噌で和えたちょっぴり甘目のおかずを紹介します。

レンジで5分以内でサッと作れるおかずなので、

あと一品何か欲しいな~というときの副菜にピッタリです。

お弁当のおかずにも合うので、よかったら作ってみてください。

目次

レンジで簡単「茄子のごま味噌和え」

茄子をレンジで柔らかくして、甘口の西京味噌とみりん、和風だしの素で味付けしたら

すり胡麻をたっぷり絡めて仕上げる簡単おいしい副菜です。

今回は茄子の色に合わせて黒すり胡麻を使ってみましたが、白すり胡麻でもOKです!

少し甘い味付けなので、お子さんにも喜んで食べてもらえるおかずになりますよ。

材料

2人分

茄子・・・1本
米油・・小さじ1

◎みりん・・・小さじ1
◎西京味噌・・小さじ1
◎和風だしの素・・小さじ1

すり胡麻・・・大さじ1~

西京味噌は甘口の味噌で上品な味わいに仕上げることができます。
なければ味噌+砂糖でも作れますが、西京味噌の優しい甘みで作ると美味しいのでぜひ使ってみてください。

作り方

1,茄子を乱切りにして耐熱容器に入れ、米油を全体にまぶす。

2,レンジ用蓋またはラップをしてレンジ(600W)で3分加熱する。

 加熱時間は耐熱容器や茄子の量によって加減してください。
 茄子が柔らかくなっていればOKです。

3,加熱後、出てきた水分を捨て、◎の調味料を加えて味噌をよく溶いて全体に絡め、
  再びレンジで1分加熱する。

  最後にすり胡麻をまぶしてざっと混ぜ合わせる。

グルラボを使ってみた

今回はレンジ加熱にグルラボを使ってみました。

これは電子レンジで簡単に時短で本格的に作れるマルチクッキングカプセル。

全体に均一に加熱できたり、短時間で柔らかくしたり、蒸すだけでなく焼くこともできたりと
かなり万能な容器です。

茄子1本分も3分で中までしっかり柔らかくなり、
追加の加熱で味がしみこんで美味しく仕上げることができました。

このまま保存容器としても使えるので、作り置きにも便利ですね。

まとめ

レンジで簡単に作れる「茄子のごま味噌和え」の作り方を紹介しました。

茄子はさっと油を絡めてから加熱すると、艶よく彩りよく柔らかく仕上がります。

また、今回は甘口タイプの西京味噌で少し甘い味付けにしてみました。
とっても上品な甘さで美味しく仕上がるので、ぜひ使ってみてくださいね。

さらに、レンジ加熱には、グルラボというマルチクッキングカプセルを使って加熱してみました。

短時間でしっかり中まで柔らかく仕上げることができてとっても便利です。

よかったら使ってみると便利さが実感できると思います。

味がしっかりしみこんだ甘目のおかずなので、お弁当にもおすすめですよ!

よかったらシェアしてね!
シンプル美と機能性を両立させた、国内最高峰のWordPressテーマ『SWELL』

コメント

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次
閉じる