魅惑のハリッサで簡単レシピ【タンドリーチキン】やみつきな旨さ

ハリッサって知ってますか?

私、少し前まで全然知らなかったのですが、

ハウス食品さんのモニター企画で頂いた「魅惑のハリッサ」で初めてハリッサという調味料を知りました。

スパイシーな刺激と旨味でやみつきになるほどの美味しさ!

まだ知らないという人もいると思うので、

今回はハリッサを使った簡単レシピを紹介します。

調味料2つだけで作れるのに、驚くほど美味しくてやみつきになりますよ~。

魅惑のハリッサは少しピリ辛感が強め。

辛いのが好きな人にはたまらない美味しさです。

目次

魅惑のハリッサで作る簡単レシピ『タンドリーチキン』

魅惑のハリッサは

唐辛子にスパイスと調味料(オニオン・ガーリック)を加えて油でじっくり炒めて

クミン・コリアンダーの風味で食欲がそそられる香りのピリ辛な調味料。

これだけでも味つけが決まるほど、複雑な美味しさを持つ調味料になってます。

でも、これだけを味見したら、かなり辛かった!

(辛いの好きなので私は大丈夫ですが、辛いの苦手な旦那は渋い顔をしてました(笑))

ということで、今回は、食べやすいようにまろやかになるヨーグルトと合わせています。

材料

3~4人分

鶏肉(むね肉またはもも肉)・大きめ1枚

●魅惑のハリッサ・・・大さじ1
●プレーンヨーグルト・・・大さじ1
片栗粉・・・大さじ1

※辛いのが苦手な人はヨーグルトを少し多めにすると、よりまろやかになり食べやすくなります。

油・・・小さじ1~

作り方

1,鶏肉を切る。

むね肉の場合は皮を取り除いてそぎ切りにし、もも肉の場合は食べやすい大きさにカットする。

お肉に●をよく揉みこんでおく。

袋に入れて揉みこむと全体に均一に味がいきわたります。

2,焼くまえに片栗粉をまぶして、油をひいたフライパンで両面をこんがりと焼く。

焼けたら完成。

ハリッサとヨーグルトだけ!

ハリッサとヨーグルトだけで、やみつきになるほど美味しいタンドリーチキンが出来上がりました。

普通、タンドリーチキンを作るときは数種類のスパイスを使いヨーグルトと合わせて漬け込んでおきます。

でも、魅惑のハリッサがあれば、これとヨーグルトだけで作れますよ!

めっちゃ簡単!!!

魅惑のハリッサに、数種類のスパイスや、旨味となる調味料が入っているので、とっても万能です。

まとめ

今話題の調味料「ハリッサ」

今回は「魅惑のハリッサ」を使って作る、とっても簡単で美味しいタンドリーチキンを紹介しました。

お肉はもも肉でもヘルシーにむね肉でも、骨付き肉でもOKです。

お肉の量に合わせてハリッサの量とヨーグルトの量を増やしていけば大丈夫です。

ピリ辛ですが、旨味がたっぷりでやみつきな美味しさ。

浸けておくだけでお肉がしっとり、弾力がある美味しい仕上がりになります。

辛いの好きな人にはおすすめです!

作り方も簡単なので、ぜひ作ってみてくださいね。

よかったらシェアしてね!
シンプル美と機能性を両立させた、国内最高峰のWordPressテーマ『SWELL』

コメント

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次
閉じる