「マスカルポーネの白いプリン」ふんわり優しい口溶けが美味しい

マスカルポーネの優しい味わいが好きで、よくティラミスを作るのですが、

今回は真っ白なプリンを作ってみました!

ふんわりとした優しい食感で口の中でとろけるようなくちどけ。

真っ白に仕上がるので、清楚な感じのスイーツに仕上がります。

卵で作るプリンとはまた違う食感なので、よかったら一度お試しくださいね。

目次

マスカルポーネの白いプリン

マスカルポーネの優しい口あたりと、ふんわりした食感を活かした真っ白なプリンです。

ゼラチンで固めるタイプのプリンなので、卵は不使用です。

仕上りはプルプル!口の中でとろけるような食感です。

甘さ控えめのレシピなので、甘みがもっと欲しい場合はベリーソースやメープルシロップなどを
お好みでかけて食べてください。

ぜひこのふんわり優しい口溶けのスイーツを味わってみてくださいね。

材料

4個分

◎粉ゼラチン・・・7g
◎水・・・大さじ2

マスカルポーネ・・・100g
甜菜糖(きび砂糖)・・・30g

豆乳(牛乳)・・・200ml
生クリーム・・・100ml
バニラエッセンス・・・数滴

※砂糖はきび砂糖でも甜菜糖でも同じ分量で作れます。(甘さ控えめの量になっております)
 豆乳も牛乳に変更可能です。お好みでどうぞ。

作り方

1,水に粉ゼラチンを振り入れてふやかしておく。

2,ボウルにマスカルポーネと甜菜糖を入れてよく混ぜ合わせる。

  (砂糖の溶けが悪い場合は湯銭にかけながら混ぜるときれいに混ざります)

3,砂糖が溶けて混ざったら、豆乳(牛乳)、生クリーム、バニラエッセンスを加えて混ぜ合わせる。

4,ふやかした粉ゼラチンをレンジ600Wで20秒程度加熱して溶かし、プリンの生地に加えて混ぜ合わせる。

  これをカップに注ぎ入れ冷蔵庫でしっかり冷やし固める。

固まったらお好みのトッピングやラベルを飾って仕上げ。

今回は真っ白なプリンに白色のラベルで全体を白に統一してみました。

おすすめポイント

生クリームも泡立て不要、順番に混ぜていくだけなので、とっても簡単です!

生クリームを泡立てて使わないので、泡立て器を使わずに作れます。

ゼラチンで固めるだけの簡単レシピ!

ゼラチンを加えて固めるタイプの簡単レシピなので、固める時間はかかりますが、作る工程はサッと短時間で作れます。

デコレーションしなくても映える真っ白なプリン

真っ白に仕上げるプリンなので、特別にデコレーションしなくても清楚な感じで素敵なスイーツに見えます。

今回のように白いピックを刺すだけでもおしゃれに見える簡単でおしゃれなプリンです。

失敗しないコツ

簡単なレシピなので誰でも簡単に作れます。

念のため失敗しないコツをお伝えしておきますね。

ゼラチンを加える時に、プリン液(マスカルポーネに豆乳や生クリームを混ぜ合わせた生地)が冷えているとゼラチンが全体に混ざりあいません。
プリン液を人肌程度に温めておくと、溶かしたゼラチンが均一に混ざり失敗無しです!

まとめ

私の好きなスイーツ「マスカルポーネの白い」プリンを紹介しました。

マスカルポーネの優しい味わいとふんわりした食感で作る

とっても清楚なイメージのプリンに仕上がってます!

甘さは控えめにしてありますが、甘みを増やすのではなく、
食べるときにベリーソースやメープルシロップなどを添えて食べる方がおすすめです。

デコレーションなしでも素敵に見える簡単で美味しい白いプリン。

よかったら作ってみてくださいね。


よかったらシェアしてね!
シンプル美と機能性を両立させた、国内最高峰のWordPressテーマ『SWELL』

コメント

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次
閉じる