「里芋チーズごはん」炊飯器で簡単!チーズのコクで超おいしい

里芋ご飯を作ろうと思ったのですが、

チーズも入れたら子供たちが喜んで食べてくれるかな~と思い、やってみました!

とろけたチーズのコクと旨味がご飯にからんで美味しい。

里芋はクセがないので一緒に炊きこんでもチーズとよく合います。

作り方はすごく簡単!炊飯器におまかせで出来上がります。

子供たちがすごく喜んで食べてくれる炊き込みごはんなので、

おうちパーティーなどでもぜひ作ってみてください。

目次

炊飯器で簡単!里芋チーズごはん

お米にカットした里芋と、とろけるチーズをたっぷり入れて一緒に炊くだけの簡単レシピです。

味付けは白だしで少し味をつけて、あとはチーズの旨味とコク。

食べるときにお好みで岩塩や粉チーズ、黒コショウ、醤油などを少しプラスして食べると

とっても美味しいです!

お好きな食べ方で楽しんでみてください。

材料

4人分

お米・・・2合
里芋・・・皮をむいた状態で180g
とろけるチーズ・・・80g

水・・・400ml
白だし・・・大さじ1

作り方

1,お米を洗って20分ほど水に浸しておく。

2,里芋は皮をむいて半月切りにカットしておく。

3,炊飯器に洗って水気をきったお米とカットした里芋を入れ、水と白だしを加えたら

  上にとろけるチーズをたっぷりとのせて早炊きコースで炊く。

  (早炊きコースがなければ、ふつうに炊いてもOKです)

炊き上がったらふんわりと混ぜて。

食べるときにお好みで岩塩やブラックペッパー、粉チーズや醤油などを少しかけてどうぞ。

おすすめの食べ方

このまま食べても美味しいですが、

少し薄味に仕上げているので、食べるときにお好みで少し味にアクセントをつけて食べてみてください。

子供たちといろいろ試して美味しかったものを紹介します。

岩塩と黒コショウ

ピンクソルトなど、お好きな岩塩と挽きたての黒コショウをかけていただくと

パスタやピザの味を思い出すような、子供たちの好きな味に仕上がります。

醤油を少々

かけすぎると、せっかく白く仕上げたチーズごはんが茶色になってしまうので少量がおすすめですが、

ほんの少し醤油をかけると、チーズと醤油の美味しい組み合わせでご飯が恐ろしいほど美味しく食べれます。

粉チーズ

チーズと一緒に炊いたご飯ですが、粉チーズを仕上げにかけると、香ばしい粉チーズの風味が引き立って

チーズ感がたっぷり味わえます。

ピンクペッパーなどカラフルペッパーを散らして

ステーキなどにトッピングしたりする、ピンクペッパーなどを散らすと、

ピリッとしたアクセントになって大人の味わいが楽しめます。

ワインと一緒に食べたりするときにもおすすめの食べ方です。

まだまだ美味しい食べ方はいろいろありますので、
シンプルにそのままを味わったら、次はお好みの食べ方で楽しんでみてくださいね~。

まとめ

炊飯器で簡単に作れて子供が喜んで食べてくれる「里芋チーズごはん」を紹介しました。

お米とカットした里芋とチーズを一緒に炊くだけで出来上がり。

とっても簡単ですが、チーズのコクで子供たちが好きな味のご飯に仕上がります。

ちょっとしたパーティーにも使えるご飯なので、よかったら作ってみてくださいね。

早炊きコースで炊く方が時短でふっくら炊き上がりました。

よかったら早炊きコースでお試ください。

今回私が使った炊飯器は、こちらです。

よかったらシェアしてね!
シンプル美と機能性を両立させた、国内最高峰のWordPressテーマ『SWELL』

コメント

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次
閉じる