「アーモンドミルクコーヒーの米粉シフォン」ふんわり美味しい!

アーモンドミルクはアーモンドの栄養をまるごと取れるヘルシーな植物性飲料

ビタミンEが豊富で強力な抗酸化作用があるので、美容と健康にも嬉しい飲料です。

今回はアーモンドミルクとコーヒーを合わせたアーモンドミルクコーヒーの味わいで作る

アーモンドミルクコーヒーの米粉のシフォンの作り方を紹介します。

ふんわり優しい生地に、アーモンドミルクコーヒーの風味がよく合う美味しいシフォンです。

今回の記事は

米粉でシフォンケーキが作りたい
アーモンドミルクを使ったスイーツレシピが知りたい

という人に向けたレシピです。

栄養豊富なアーモンドミルクでふんわり美味しい米粉のシフォンケーキを味わってみてくださいね。

目次

アーモンドミルクコーヒーの米粉シフォン

アーモンドミルクとコーヒーの組み合わせは相性抜群!

米粉のしっとりふんわりしたシフォン生地に、ほのかに香るアーモンドミルクコーヒーの風味で

美味しいティータイムを過ごしてみてくださいね。

材料

17㎝シフォン型1台分

卵黄・・・4個
きび砂糖・・30g
●アーモンドミルク(砂糖不使用)・・・80g
●インスタントコーヒー・・・小さじ2
米油・・・30g
米粉・・・70g

卵白・・4個
きび砂糖・・30g

今回は砂糖不使用のアーモンドミルクを使用しています。

オリジナル(甘味があるタイプ)を使う場合は、卵に加えるきび砂糖の量をお好みで調節してみてください。

作り方

オーブンは170度に予熱しておく。

アーモンドミルクにインスタントコーヒーを合わせてよく溶かしておく。

1,卵黄にきび砂糖を加えてしっかりと混ぜ合わせる。

よく混ぜたらアーモンドミルクコーヒーを少しずつ加えてよく混ぜ合わせる。

2,米油を加えてよく混ぜたら、米粉を加え混ぜ合わせる。

3,卵白にきび砂糖を加えて泡立て、メレンゲを作る。

ピンと角が立つまで混ぜないで、おじぎをするくらいで止める。

メレンゲの1/3量を卵黄のボウルに加えて優しく泡立て器で混ぜ合わせる。

4,続いて1/3量をもう一度卵黄のボウルに加えて優しく混ぜ合わせる。

最後はメレンゲのボウルに生地を入れてゴムベラでふんわりと混ぜ合わせシフォン型に流し入れる。

5,170度に予熱したオーブンで20分焼いたあと、160度に下げて15分焼く。

焼きあがったら逆さまにして冷ます。

完全に冷めたら型から取り出す。

おすすめの食べ方

ふんわり焼きあがったシフォンは、そのままでも美味しいです。

アーモンドミルクコーヒーの風味が香るシフォンなので、マスカルポーネのクリームを合わせても美味しいですよ。

まとめ

栄養価の高いアーモンドミルクを使って作る「アーモンドミルクコーヒーの米粉シフォン」を紹介しました。

アーモンドミルクとコーヒーを合わせてほんのり香るコーヒー風味が大人の味わいです。

マスカルポーネのクリームを合わせてティラミス風に仕上げても美味しいですよ。

ふんわり食感の優しい味わい。

コーヒータイムにぜひお試しくださいね。

よかったらシェアしてね!
シンプル美と機能性を両立させた、国内最高峰のWordPressテーマ『SWELL』

コメント

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次
閉じる