ダイエット検定!痩せる知識が学べる資格取得のメリットと勉強法

資格

ダイエット検定というものがあるのをご存知でしょうか?

いまこのページを見てくださっている人はたぶん
「ダイエット検定」に興味がある人だと思いますが・・・

ダイエット検定を受けると、どんなメリットがあるのか。
仕事に役立てることが出来るのか。
そして、どんな勉強法をしていけば合格できるのか。

いろいろ分からないことばかりだと思います。

ダイエット検定には2級と1級があり、正しいダイエットの知識を学びたい人なら
誰でも受験することができます。

また、2級と1級の併願受験もできます。
私は併願受験で一度で2級、1級を合格することができました!

そして、この資格取得のために勉強すると、いろいろ良いことがあるんです。

勉強しながら痩せられる!

これはスゴイと思いませんか?
なので、いろいろな資格の勉強をしてきた私ですが、
ダイエット検定の勉強は、本当に楽しかったです。

ここでは、ダイエット検定を受けてみたいと考えている人に、
ダイエット検定の資格取得のメリットと私が行ってきた強法をお伝えいたします。

痩せる知識が学べるこの資格。

勉強が嫌いな人でも、勉強する気になるくらいダイエットのいろいろな知識を学べますよ!

スポンサーリンク

ダイエット検定とは

 

ダイエット検定とは、ダイエットにかかわる正しい知識を学び、自分の健康増進へつなげたり
家族や友人へアドバイスしたりと、健康の維持、向上に貢献していくのが目的の検定です。

試験は2級と1級、さらに上級レベルのインストラクターの試験があります。

2級は基礎知識で合格できるレベルで生活アドバイザーと呼ばれます。

1級になると基礎知識の応用レベルの内容になり、プロフェッショナルアドバイザーと呼ばれます。

 

プロフィールにもプロフェッショナルアドバイザーと書いてあると、
なんとなく、カッコよい感じしますよね。

私が受験しようと思ったきっかけは、健康のための食生活を教えていくにあたり
正しいダイエットの知識も持っていた方がよいと思ったことと、
自分にとっても正しいダイエット法が学べればよいな、ということから受験しました。

試験は年に3回。

3月、7月、11月の日曜日に全国の会場にて開催されます。

私が受験したときは、まわりはほとんどがフィットネスジムのインストラクターらしき人ばかり。
見た感じから引き締まった体系をされていたり、
スポーツ万能な感じの人ばかりで、なんとなく雰囲気が違って圧倒されたのを覚えています。

 

とはいっても、誰でも受験することができ、会場はみんなダイエットに関心を持った人たちばかり。

痩せたいな、と思っている人にはおすすめの検定試験です。

 

受験方法

 

受験までの流れを簡単に説明します。

①願書を請求

これは、日本ダイエット健康協会のホームページにあるお問合せフォームから資料を請求します。

②願書が送られてくる。

送られてきた申し込み用紙に必要事項を記入して事務局に送付します。

このあと、受験料を指定口座に振り込みして受付完了。

③受験日の10日前までに受験票と案内が送られてくる。

いよいよ試験!

自分の選んだ会場へ行き試験に望みます。

2級、1級それぞれ60分。

2級が午前中、1級は午後からという試験の日程になっていますので
併願受験の場合は、まず2級の試験を受け、お昼のあと1級の試験を受けます。

ダイエット検定の受験までの流れは、このような感じになっています。

だいたいの流れがわかったところで、資格取得するメリットを紹介していこうと思います。

資格取得のメリット

 

ダイエット検定の資格を取得することのメリットはたくさんあります!

まずは、ダイエットの正しい知識が身につくので、自分のダイエットにも役に立ちます。

太る仕組み、痩せる仕組みが分かってくると
自分の生活も自然と変わってきます。

勉強をして知識を増やしていくことで、スリムな体系へと変わっていくのはかなりメリットありますよ!

間違ったダイエット法をしてしまうと、リバウンドしたり、体をこわしたりする危険性がありますが、
このダイエット検定での試験で学んでいくことは、正しいダイエット法についてなので、
そのような危険性は避けることができます。

また、家族や友人にもアドバイスできるような知識を学んでいくので、
まわりの人の健康にも気を使っていくことができます。

フィットネスジムのインストラクターや体育の先生などは、
この知識を活かして仕事にも活用できます。

他にも、料理教室の講師や食育アドバイザー、健康指導などを職業とされている人にも
適切なアドバイスをする知識が身について、仕事でこの知識が大いに活かされていきます。

 

合格するための勉強法

 

私がやってきた勉強法で、かなり良い点数が取れたので紹介していきます。

一番のポイントはテキストをひたすら覚えること。

これに限りますね!

 

2級のテキストは〇か×のクイズ形式のような形でテキストが構成されているので、
勉強をしているというよりは、クイズに答えていくような感覚で勉強を進めていけます。

また、毎日の生活や運動、食事について問われているものが多いので、
「あれ?なんだっけ?」と思ったら、この部分の説明をしっかり読み直し
テキストの重要ポイント部分を赤ペンでチェックしておきましょう。

そして、この覚えたことはすぐにでも実行していくことが検定で合格するための近道となります。

毎日の生活で意識することが大切ということです!
2級のテキストはこちらを使用しました。

1級の勉強は少し内容が細かくなるため難しくなってきます。
でも、やり方の基本は2級と同じで、とにかくテキストを細かい部分まで覚えていくことです。

 

計算式などが出てきますが、これは自分にあてはめて実際に必ず計算すること!

 

自分の体重や身長で計算したり、消費カロリーの計算も自分にあてはめて計算することで
計算式を覚えるだけでなく、自分がいまどれくらいの値なのかを知ることができ
ダイエットへの意識が高まってきます。

また、試験にも計算問題が出るので、数字を変えて練習することが必要になってきます。

この場合は、旦那さんや子供など家族の人の数字にあてはめて計算してあげることで
家族へのアドバイスもできます。

試験勉強としてテキストを使っていますが、テキストは読んでいるだけでも本当に面白いですよ!

私が1級の試験で使用したテキストはこちらです。

勉強しながらダイエット

 

私はせっかくダイエット検定の勉強をするのなら、自分の痩せていこうと思い、
こちらの本も購入してエクササイズも取り入れてみました。

この本は下半身痩せに重点をおいて書かれている本で
簡単にできるエクササイズや食事のポイントが4週間のプログラムメニューとして書かれています。
このプログラムに合わせて自分もやってみました!
時間がないので続けられない・・・・というのは理由になりません。
毎日、寝る前の時間を利用してエクササイズを行って
下半身を集中的に引き締めていくことに成功しました~!
お尻がキュッと締まり、太ももの余分なぜい肉を落とすのも
ダイエット検定のテキストを実践しつつ、このエクササイズを取り入れていったからできたこと。
とくに試験の勉強中は自分の中の意識が合格するために高まっているので、
このチャンスを逃さず、意識が高まっているテスト勉強中にぜひダイエットを成功させてみてくださいね。

まとめ

 

 

ダイエット検定という聞きなれない検定ですが、かなり自分のためになる知識が学べる資格を紹介しました。

ダイエットに関する正しい知識が身につくことで、
自分のダイエットも成功させることはもちろん、家族や友人のアドバイスもしてあげれます。

また、間違ったダイエットでリバウンドしたり体をこわすということもなくなります。

勉強法はとにかくテキストを覚えていくこと!
でも、このテキストがとても楽しく読んでいて面白いので、
イヤになることなありません。

勉強していくとダイエットの意識が自分の中で高まっていくので、
この期間をチャンスをして、ぜひ自分もダイエットに成功させてみてください。

資格も取得でき、自分の体もきれいに痩せていければ最高に嬉しいですよね。

この検定試験は仕事として活用される方もたくさんいらっしゃいます。
私も仕事で必要としている資格のひとつです。

でも、受験されている人をみてみると、自分のために受けている人も多くいました。
なかなかダイエットについて真剣に勉強することはないです。
でも、検定となれば必死で勉強しますよね。

これが、自分の中でかなりプラスになるのは間違いありません!

何度もダイエットをしているけどなかなか成功しない、
意識が弱いからダイエットができない。

そう思っている人がいるのであれば、ぜひダイエット検定を受験してみてください

合格しよう!と思うその意気込みが自分の中のなにかを変えてくれるはずですよ。

この記事を書いた人
Miwa

Miwaです。
ピアノ講師とフードスタイルアドバイザーをしながら派遣社員で事務職。
2児の母。(現在反抗期真っ只中。)
子供たちと一緒に料理するのが楽しい毎日。
レシピは子供たちに伝えたいものや、子供たちが教えて~とリクエストがあったものをブログにレシピとして残しています。

趣味は旅行、ヨガ、フィットネス、フラダンス、芸術鑑賞、食べ歩き。
ディズニー好き。

【取得資格】
上級食育アドバイザー・食生活アドバイザー・ダイエット検定1級プロフェッショナルアドバイザー・雑穀マイスター・ベジタブル&フルーツアドバイザー・トータルフードコーディネーター・調理師免許
ホームパーティー検定3級。

Miwaをフォローする
資格
スポンサーリンク
Miwaをフォローする
ふうらぼ

コメント

タイトルとURLをコピーしました