「抹茶チョコとヨーグルトのプリン」ゼラチンで固める簡単スイーツ

今回は、春らしいカップスイーツを紹介します。

新緑のグリーンと爽やかな白色の2層仕立てのプリンです。

プリンといっても、今回はゼラチンで固めるタイプのプリンでプルプル食感に仕上がっています。

下のグリーンは抹茶とホワイトチョコを合わせたちょっぴり濃厚なプリン。
上のホワイトは豆乳とヨーグルトで作る爽やかなヨーグルトプリン。

どちらも簡単に作れて、生クリーム不使用です。

目次

抹茶チョコとヨーグルトの2層プリン

豆乳(または牛乳)とヨーグルトと抹茶とホワイトチョコで作れる簡単プリンです。

濃厚な抹茶チョコと爽やかなヨーグルトプリンを2層仕立てにして、

見た目にも爽やかなスイーツにしてみました。

材料

4個分

抹茶チョコプリン

★粉ゼラチン・・・・5g
★水・・・・大さじ1

抹茶・・・3g
豆乳・・・300ml
ホワイトチョコ・・・40g
砂糖・・・・15g

ヨーグルトプリン

☆粉ゼラチン・・・7g
☆水・・・大さじ1

豆乳・・・200ml
砂糖・・・・20g~
ヨーグルト・・・150g

豆乳は牛乳に変更できます。
砂糖はきび砂糖、甜菜糖、グラニュー糖などお好みのものを使用しても大丈夫です。
甘さが微妙に違ってきますので、加減して作ってください。

作り方

抹茶プリン

1,★水に粉ゼラチンを振り入れてふやかしておく。

豆乳を温めておく。

ホワイトチョコを砕いてボウルに入れ、温めた豆乳を少しずつ加えて溶かす。

ここに、砂糖を加えて甘味を調節する。

2,抹茶にチョコを溶かした豆乳を少し加えてよく溶きのばしてから、順番にミルクを加えて混ぜ合わせていく。

最後は、ミルクのボウルに溶かした抹茶を加えて全部を混ぜ合わせる。

3,ふやかしておいた粉ゼラチンをレンジ600Wで20秒ほど加熱して溶かし

抹茶ミルクに加えて混ぜ合わせる。

溶かしたゼラチンに抹茶ミルクを少し入れてのばしてから加えると、混ざりやすいです。

4,カップに抹茶ミルクを入れて冷蔵庫で冷やし固める。

5,ヨーグルトプリン

☆水に粉ゼラチンを振り入れてふやかす。

豆乳と砂糖を混ぜ合わせ、軽く温める(レンジの温め機能を使用するか、600Wなら1~2分加熱して様子をみる)

6,ゼラチンをレンジ600Wで20秒程度加熱して溶かし、抹茶ミルクの時と同様に少し豆乳を加えて溶きのばしたら

豆乳に加えて混ぜ合わせる。

7,ヨーグルトにゼラチンを加えた豆乳を少しずつ加えて混ぜ合わせていく。

ヨーグルトプリンの液ができたら、固まった抹茶チョコプリンの上からそっと注ぐ。

ヨーグルトプリンが固まるまで、冷蔵庫で冷やす。

お好みのトッピングで!

ヨーグルトプリンも固まったら、あとはお好みのトッピングで可愛く仕上げれば完成。

シンプルにピックを刺してもOK.

お好きなフルーツをトッピングしてもOK。

ミントを添えて爽やかに仕上げてもOKです。

まとめ

ゼラチンで固める簡単プリン「抹茶チョコとヨーグルトのプリン」を紹介しました。

抹茶にはホワイトチョコを加えて少し濃厚な味わいにして、
上のヨーグルトはさっぱり爽やかな味にしてみました。

下の抹茶チョコは冷やすとホワイトチョコが固まるので、少ししっかりめの食感に。

上はプルプルな食感になっています。

2層にすると、味も単調じゃなく飽きないので最後まで美味しく食べれますよ。

よかったらお試しくださいね。

今回はこちらのカップを使って作ってみました。

よかったらシェアしてね!
シンプル美と機能性を両立させた、国内最高峰のWordPressテーマ『SWELL』

コメント

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次
閉じる