可児市で記念日ディナーにおすすめの「リリアーヌ」料理や演出に感動

グルメ

誕生日や結婚記念日のディナーで、可児市にある「リリアーヌ」さんを利用したときのこと。

お料理が美味しいのはもちろんなのですが、料理一つ一つのこだわりや演出が素晴らしく感動しました!

また、ヘリポートがあることは知っていたのですが、
ヘリコプターが着陸するのに遭遇することができ、これまた感激!

思い出に残る素敵な記念日を過ごすことができたのです。

料理や演出があまりにも素晴らしかったので、ランチにも行ってみたのですが、
お昼の時間帯は明るい光が一面に差し込み、絶景をみながら食事をすることができました。

せっかくの記念日。
素敵な時間を美味しいお料理とともに過ごせたらいいと思いませんか?

そんな素敵な時間を提供してくれる、おすすめのレストランについて書いていきます。

大切な人と記念日のお祝いをしたい!そんな人にはピッタリ!!
行ってみる価値あり!です。

記念日のディナーで利用した「リリアーヌ」さん

 

今回、記念日ディナーで利用したフレンチレストランは可児市にある「オーベルジュ・ド・リリアーヌ」さん。

すぐとなりを川が流れ、春から夏にかけては緑がまぶしい自然の中にあるレストランです。

とても静かで川の流れが聞こえてきそうな場所にあり、
通りがかりでは見つけることはできません。

実はお料理が美味しいと評判のこちらのレストランで
私たちはレストランウエディングをさせていただきました。

結婚披露宴に出席してくださるゲストの方に、美味しい料理でおもてなしをしたくて選んだレストラン。

披露宴に来てくださったゲストの方は、みなさん喜んで下さって
私たちもレストランのスタッフに感謝でいっぱいでした。

家族のお誕生日や記念日など特別な日のお祝いは、
「リリアーヌ」さんの美味しいお料理でお祝いできたらいいな、と思っていたので

子供たちがだいぶ成長して、一人でしっかり食べれるようになったころ、
ようやく念願の記念日ディナーに行ってきました。

 

ディナーメニュー

 

この日は私の誕生日で主人が予約をしてくれました。

 

始めに温かいスープ

フレンチというと、濃厚で生クリームをたっぷり使っている料理が多い気がしますが
リリアーヌさんは違います。

旨味は濃厚なんですが、比較的さっぱり、後味がくどくない味わいがとても好きです。

 

そして、前菜に魚介を使ったサラダが出てきました。

ガラスのずっしり重みのある器に立体的に盛り付けられた前菜は
前菜ではもったいないくらいの仕上がり。

スープでも前菜でも、一つ一つ手をぬかないという気持ちが食べていると伝わってくるんですよね。
ホントに。

だから、食べる方も一つ一つ大切に味わって食べよう!という気分になるから不思議です。

 

フォアグラのポアレには、なんとバナナのキャラメリゼを添えてありました。

この組み合わせには驚きましたが、食べて納得!

シェフの発想には、毎回おどろきと感動と楽しみがあり、
こういう演出が「また来たいな。」と思うんですよね。

お魚料理は、この日はなんとも芸術的な盛り付け。

まさにアート。

運ばれてくるお料理が、すべて変化があってお皿が変わるごとに
「お~!」と思うのです。

料理は五感で食べると言いますが、本当にその通りです。

見た目からもうワクワクします。

そして食べると、期待を裏切らない美味しさに感動が増えますね。

 

この日、お肉料理が選べたので一つはハンガリー国家遺産マンガリッツァ豚をチョイス。

シンプルにお肉が美味しい!と思える一品で食材と調理法へのこだわりを感じました。

もう一つはフランス産ウズラの詰め物

ちょっと気になり主人がチョイスしたのですが、
主人もどんなお料理が運ばれてくるのがドキドキだったようです(笑)

そして運ばれてきたお料理がド~ン!とウズラ。豪快です。

一瞬どこから食べよう・・なんて迷いをみせた主人ですが、
食べ始めたら「めちゃくちゃ美味しい!」と。本当にほっぺた落ちそうな感じでしたわ。

ということで、もちろん私も頂きました。

しっかりローストされているのに、焼き過ぎた感じはまったくなく、
お肉のジューシーな味わいと詰め物に旨味がしっかりしみこんで初めての味わいでした。

焼くだけ、というシンプルな調理こそ美味しさを決める分かれ道。

さすが腕のあるシェフが作る料理だ!と感じましたね。

 

ディナーなので、チーズの盛り合わせもありました。

私は個人的にチーズが大好きで、資格を取るための勉強もしてきたので
かなりチーズには詳しいです。

自分のお誕生日にチーズの盛り合わせが出てくるのは、本当に嬉しかったです。

 

いよいよデザートか!?と思いきや、まず運ばれてきたのは小さなデザート。

 

ミニサイズのゼリーが一人分ずつキャニスターに入ってる!

これも素敵な演出。出された時、大人なのに子供のようなワクワク感を感じます。

しかも、デザートの前に小さいデザートがあること自体がもう嬉しいですよね。

 

いよいよデザート。この日はお誕生日のお祝いということでスペシャルケーキ。

 

いつもは自分で作ってるので、ホールケーキでこういうお祝いをしてもらうのは照れますね。

お祝いして記念に写真を撮ってから、スタッフの人がきれいにカットして盛り付けてくれます。

 

さらに、このあとプチガトーが運ばれてきました!

こちらはランチでも出していただいているので、後半のランチのところで詳しく書きますね。

 

ゆっくりと家族で楽しみながら、美味しい料理を堪能できて本当に素敵な時間でした。

 

この素敵な時間の中で、ちょっとドキドキ&ワクワクな体験をしましたよ!

ヘリコプター登場!

「リリアーヌ」さんはヘリポートがあることでも有名なレストラン。

たしかに、店内に入る前に広い芝生の一カ所がヘリポートのスペースになっていました。
でも、実際にヘリコプターが着陸したのはみたことがなかったんです。

ちょうど私たちが食事をしていたとき。

息子が「ヘリコプターがこっちに近づいてない?」というので一面ガラス張りの窓から外を眺めてみると、
ホントに近づいてきてました!

え~!?ホントに!?うそみたい。

この時、食事をしていたお客様も小声で話しているのが聞こえてきました。

初めてのヘリコプター登場場面に遭遇して、感激!

 

よくよく店内をみまわすと、謎が解けました!

この時、別のテーブルで若いカップルが食事をしていたのですが、
どうも、このカップルはヘリコプター利用プランで食事をしていたようなんです。

あとから調べたら【ヘリコプター遊覧付きリリアーヌお食事プラン】というものがありました。

このヘリコプターはカップルのお迎えにやってきた感じです。
ヘリコプターが着陸したタイミングで、お庭に出てヘリコプターに乗り込み出発。

きっと帰りのヘリコプターの中でプロポーズとかするのかなあ。
と勝手に幸せな想像をしてみたり・・・・

こんなサプライズもできるんですね。

本人たちも嬉しい体験になりますが、このとき一緒に食事をしていたお客様も嬉しいサプライズですよね!

 

ランチにも行ってみた!

リリアーヌさんでのディナーがとても素敵だったので、

お値段的にもリーズナブルなランチにも行ってみました。

と言ってもフレンチなのである程度の価格と時間が必要。ラーメンを食べるようなわけにはいきません。
せっかくなら、と結婚記念日に行ってきました。

お昼は一面ガラス張りのフロア全体に光が差し込んでとっても明るい!

 

 

見える景色は絶景です。

 

 

窓全体が一つの大きな絵か写真のような素敵な空間です。

夜とはまた違う雰囲気でいいですよ。

ランチは3000円程度で食べれるコースがあります。

でも、ハッキリ言って内容は価格以上のものです。

前菜でも目で楽しみ食感で味わい、味覚で美味しさをしっかり感じる素晴らしいもの。

 

いつ来ても手をぬかない料理に対する気持ちが本当に伝わってきます。

この時は結婚記念日で利用したので、デザートに一言メッセージが書かれていました。

 

メッセージの書き方ひとつとっても、センスがあります。

真っ白なお皿が1枚の素敵な絵となって出てきたデザートは、もったいなくて食べれないくらい。
といってもしっかり食べますよ(笑)

 

そして、このあとお楽しみがやってきました。

 

ディナーの時もそうだったんですが、お洒落な2段プレートがくるんです。

 

 

下の段は水のような色でしょ。

そう!水なんです。

始めはビックリしたんですが、「水のプリンです」と言われて「は?」と思った印象が(笑)

水がプリンになる? どうしても味が想像できず食べてみて感動です!

本当に水のプリンですよ。水には甘みがついてないですが、その上に濃厚なミルクのソースがかかっています。

これが水のプリンを美味しく引き立てる役目をしてるんですね。

 

上においてあるラッピングされて焼き菓子は、コーヒーと一緒に食べてもOK.

またはお持ち帰りでもOK,という焼き菓子で、地元の食材を使ったスイーツでした。

できるだけ地産地消を心がけているというシェフ。
その気持ちが、こういったプチガトーなどにまで表現されているんですね。

もちろん味にもしっかり気持ちが出てます。

 

すべてをトータルしてみても、やはりランチのこのお値段は価格以上の価値がありますね。

 

すばらしいサービスと向上心

ディナーもランチも何度か利用しましたが、毎回なにかしら感動があります。

味付けもそうです。

時代とともに流行りや食へのこだわりが強くなってきていますよね。
そんな時代の食文化にすぐに順応していってます。

最近では糖質オフを気にしている人やグルテンフリーを気にする人など様々です。
そんな中で、いろいろな人の好みにあうよう、しかもシェフの目指す筋は曲げずに
新しい料理や調理法、サービス方法などを考えてくれています。

地元の食材を上手に使って地元のお客様にもっと身近に感じてもらえるような提供の仕方や
味つけそのものを、ヘルシー志向の日本人に合わせたものに変化しつつも
フレンチの濃厚で深みある味わいを変えないようにという姿勢が伝わってきますね。

リリアーヌさんへは、また大切な記念日に来たい!と思っています。

そう思えるのは、今度行ったら次はどんな素晴らしい料理や演出が待っているのだろうかという
期待を裏切らない料理を出してくださるから。

時間がある時は、ゆっくりディナーで。

ちょっとしたお祝いには子供たちもつれてランチへ。

そんな気分にさせてくれる素敵なレストランですね。

 

リリアーヌの詳しい情報

 

 

今回、紹介した「オーベルジュ・ド・リリアーヌ」さんについて。

岐阜県可児市土田4384

利用する場合は予約をしてから出かけたほうがよいです。

定休日は月曜休みです。

ウエディングなどで貸し切りの場合もありますので、
電話で確認してから行くのが良いと思います。

レストランウエディングやヘリコプターを使用したプランなどもあるので、カップルにもおすすめ。

場所はこちら。

 

 

まとめ

記念日のディナーで利用した可児市の「オーベルジュ・ド・リリアーヌ」さん。

素晴らしい料理と演出で本当に素敵な時間を過ごすことが出来ました。

また運よくヘリコプターが着陸する場面にも遭遇し、いろいろな感動をもらいました。

記念日に大切な人と美味しく素敵な時間を過ごしたい!と思っているひとに
ぜひおススメしたいレストランです。

また次に行くときは、どんな美味しいが待ってるだろうか。
そんなワクワクがあるところ。

私はまた絶対に行きます。

 

この記事を書いた人
Miwa

Miwaです。永遠に23歳。(と思ってます)
ピアノ講師とフードスタイルアドバイザーをしながら派遣社員で事務職。
2児の母。子育てしながらも自分の人生をもっと楽しみたいという思いと
明るい未来は自分で作らなきゃ!という考えで、毎日を生きてます。

食べ歩き、旅行、芸術鑑賞が趣味。

【取得資格】
上級食育アドバイザー・食生活アドバイザー・ダイエット検定1級プロフェッショナルアドバイザー・雑穀マイスター・ベジタブル&フルーツアドバイザー・トータルフードコーディネーター・調理師免許
ホームパーティー検定3級。

Miwaをフォローする
グルメ
Miwaをフォローする
ふうらぼ

コメント

タイトルとURLをコピーしました