ファミマで発売中「ベビースターラーメンチョコアイスバー」の味は?

2021年8月3日からファミリーマートで数量限定で発売されている

「ベビースターラーメンチョコアイスバー」

一体どんな味なのか?

ファミリーマートで購入して実際に食べてみました。

・おやつカンパニーのベビースターラーメンが好きな人
・竹下製菓の「ブラックモンブラン」が好きな人
・アイスならなんでも試したい人
・「ベビースターラーメン」がアイスになるってどんな味?と気になった人

におすすめの情報になってます。

この記事では、「ベビースターラーメンチョコアイスバー」の

・食感
・味
・見た目
・原材料やカロリーなど
・価格
・販売期間

などを紹介していきます。食レポは私個人の感想になりますので参考にしていただければと思います。

数量限定なので、気になる人はお早目に!

目次

ファミマで数量限定!「ベビースターラーメンチョコアイスバー」

ベビースターラーメンとアイスって考えたこともなかった!

ラーメンとアイス?ラーメンとチョコ?

どんな味が気になってしまいファミリーマートへ急ぎました(笑)

見た目は?

棒アイスにチョコがコーティングされ、砕いたベビースターラーメンがまんべんなくまぶしてありました。

ラーメンがくっついてる感、しっかりありますね。(笑)

個装されている袋に描かれている絵(写真?)そのままです。

食感

まわりはベビースターラーメンのカリカリっとした食感がありつつも

チョコとくっついている部分はしっとりした食感になっていました。

ベビースターラーメンのカリカリした食感が好きな人には、ちょっとがっかりしてしまうかもしれないです。

中のバニラアイスが思った以上にさっぱりしていました。

コーティングされているチョコの甘味とベビースターラーメンの塩気が微妙な味わい。

塩気がそれほど強くない気がするので、ゆる~い感じのあまじょっぱさに感じました(私個人の感想ですが)

美味しいですが、私としては激ウマ~って飛びつく感じではない味でした。

気になる原材料やカロリーは?

種類別では【アイスミルク】。

栄養成分表示は1本(104ml)あたり次のように表記されていました。

熱量210kcal
タンパク質2.6g
脂質13.6g
淡水化物19.5g
食塩相当量0.39g

価格

税込151円。

コンビニスイーツなので、この価格は仕方ないかな、と思いますが

このような感じのアイスだと、普通にスーパーで購入すると100円でおつりがくるくらいの価格のものが多いので、

最初は試しに気になって購入するけど、リピ率はよほど気に入ってる人しか購入しないかな、と感じました。

販売期間

ファミリーマートで販売されており、数量限定なので売り切れたら終了ということになります。

ということは、それぞれの店舗でも終了時期が違ってきます。

もし、近くのファミマで売り切れていても、他のファミマでは売っているかもしれないと考えられますね。

一度食べてみたい!という人は早めに購入したほうが無難です。

まとめ

ファミリーマートで数量限定で販売されているという

「ベビースターラーメンチョコアイス」を食べた感想をレポートしました。

コンビニスイーツということで、価格は少し高め。

ベビースターラーメンの塩気とアイス、チョコの甘味を合わせたあまじょっぱいアイスですが
普通にスナック菓子として食べるよりも塩気は控えめなのかな、と感じました。

個人的にはしっかり甘いしょっぱいがあったほうがいいな、と思ったりしましたが(個人の感想なので参考までに)

この組み合わせのアイスは見たことがなかったので、一度は食べてみると話のネタになるのでは!

と思います。

数量限定なので、食べてみたいと思ったらお早目にファミマへ!

よかったらシェアしてね!
シンプル美と機能性を両立させた、国内最高峰のWordPressテーマ『SWELL』

コメント

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次
閉じる