レコルト・エアーオーブンが便利!毎日でも使いたくなる調理器具。

キッチン用品

なるべく揚げ物はしたくない。

それは、カロリーが高くなるだけじゃなくて、キッチンが汚れるから。

でも、やっぱりたまにはカリッと香ばしい揚げ物料理が食べたくなります。

それに、お弁当に鶏の唐揚げなど揚げ物を入れると喜んで食べてくれる子供や旦那さん。

そこで、気になっていたノンフライ調理ができるエアーオーブンを使ってみました。

これ、毎日お弁当作って、夕方は子供の塾の時間を気にしながら夕食を作る私にとって

めちゃくちゃ便利!!

今回はレコルトのレア―オーブンを使ってみて感じたことやおすすめのポイントなど紹介します。

お料理好きな人はもちろんですが、ちょっと苦手という人にすっごくおすすめです!

コンパクトなサイズなので一人暮らしの人にもいいですよ。

スポンサーリンク

レコルト・エアーオーブンがすごく便利!

ノンフライヤーが以前から発売されていてすごく気になっていた私ですが、

購入まで決意できなかったのは、場所を取るから

だったら揚げ焼きすればいいか、と思って使っていませんでした。

今回、レコルトのエアーオーブンを使ってみよう!と思ったのは

コンパクトなサイズでキッチンにも置いておけることと、
揚げ物以外の料理もできること。

もちろん4人家族の我が家にしては、これだけで揚げ物を夕食のおかずに作るのは量が足りません。

でも、

お弁当を毎日作る私にとって少量でも揚げ物がノンフライで作れるのは魅力的。
ちょっとしたお菓子を作るのも簡単。
キッチンに常においておけるサイズがいい!

という理由から、使ってみようかな、と使い始めました。

使ってみて初日から「これめっちゃいい!」とお気に入りで使っています。

お弁当のおかずに毎日活用しているのはもちろんですが、

ちょっとした添え物にポテトのフライが作れたり、
野菜のチップが簡単にできたり、
子供たちのおやつにオーブンを使わずマフィンやドーナツなど作れます。

色は2種類。レッドとクリームホワイト。

私はレッドが好きでBRUNOのシリーズは全部レッドを購入してたり、

オーブンレンジもレッドだったりしてるんですが、

今回はキッチンの壁に合わせてクリームホワイトにしてみました。

キッチンになじみすぎてるくらい一体化(笑)

コンパクトなサイズでキッチンにスタンバイ

すごく便利で毎日使いたい!と思ったので、キッチンのすぐに使える場所に待機させました。

ノンフライヤーは大きいというイメージでしたが、
トースターと並べてもこんなにコンパクトで場所をとらないのがいいです。

調理家電って絶対に箱に入れてしまっておいたり、キッチン以外の場所にしまっておくと

絶対に使わなくなるか、ちょっと作ろって思った時にサッと出せないとめんどくさくて「やーめよっ」

ってなりませんか?(私だけかな(笑))

ということで、コンパクトなサイズでササっと使いたい時に使えるのがいいですね。

お手入れが楽チン!

お手入れがめんどうかな、と思っていたのですが・・すごく簡単でした!

食材をのせる網を洗って、バスケットの中を洗うだけでOK。

油は使っていないので、ひどい油汚れはないですが、
肉などの食材から出る脂がこびりつくことはあります。

でも、テフロン加工のフライパンのように、洗うとツルっときれいに汚れがとれました。

またのせる網も目が細かすぎないので、スポンジでサッと洗うだけできれいになります。

よっぽど穴の中まで汚れが詰まって取れない場合は(私は今のところそこまでの汚れはないですが)

歯ブラシなどで優しく洗ってあげれば取れます。

シンプルな構造なので、パーツを分解して洗うという作業がないだけでもすごく楽チンですね。

ケーキも作れる

 

使う前までは揚げ物の代わりとして使うものだと思っていたのですが、違うんですね。

ふつうにオーブンとして使ったり、食材を温めなおすという使い方もできるのは万能!

もちろんコンパクトなので、中に入る量も限られてきますが、逆に

「子供たちのおやつにちょっと作ろうかな」というときにオーブンを予熱して・・というと大変な感じ。

これなら、ササっと生地を作ってサッと焼いて出来上がり~。ということが実現しました。

丸めたドーナツもカリっとサクサクにし上がりました!

子供が学校から帰ってきてから生地を作って焼いても全然間に合うから

仕事して子育てしてという私にはホントに助かります。

ミニマフィンなら4個余裕で入るので、食べたい!って思ったときにすぐに作れますね。

一人暮らしの人でも気軽にケーキが作れます。

短時間で予熱

使っていると思うのが予熱がすごく早いこと。

いつものオーブンで作る感覚で、食材の準備やケーキの生地などを作り始めるときに予熱を始めると

「えっ?もう予熱完了??」

めちゃくちゃ早くてまだ食材の準備が整ってない!

最近は、生地が出来上がったり食材の準備完了したタイミングで予熱をしてます。

予熱完了してすぐに食材を入れれば電気代も少しは節約できますしね。

焼き時間はケーキならオーブンとほとんど同じ時間で焼きあがるので少量ならオーブンよりも便利です。

まとめ

使ってみたかったレコルトのエアーオーブン。

すごく便利で毎日使っています。

それは、

コンパクトでキッチンに置いておけるから使いたい時にすぐに使えること。
使い終わったあとのお手入れがサッと洗うだけできれいになるので簡単に片づけれること。
予熱が早いので作ろうと思ったらすぐに焼けること。
おかずだけでなくちょっとしたスイーツ作りにも使えること。

こんな理由で毎日何か作っている私です。

我が家は4人家族ですが、メインのおかずを作るというよりはサブのおかずに使うことで

コンロが空くので品数が多くつくれます。

もちろんメインのおかずを作ることもありますよ。

一人暮らしならたぶん私以上に大活躍するのでは・・と思います。

ちょっとしたおやつ作りにもサッと作れるエアーオーブン。

もし迷っていたら使ってみるといいですよ。

 

この記事を書いた人
Miwa

Miwaです。
ピアノ講師とフードスタイルアドバイザーをしながら派遣社員で事務職。
2児の母。(現在反抗期真っ只中。)
子供たちと一緒に料理するのが楽しい毎日。
レシピは子供たちに伝えたいものや、子供たちが教えて~とリクエストがあったものをブログにレシピとして残しています。

趣味は旅行、ヨガ、フィットネス、フラダンス、芸術鑑賞、食べ歩き。
ディズニー好き。

【取得資格】
上級食育アドバイザー・食生活アドバイザー・ダイエット検定1級プロフェッショナルアドバイザー・雑穀マイスター・ベジタブル&フルーツアドバイザー・トータルフードコーディネーター・調理師免許
ホームパーティー検定3級。

Miwaをフォローする
キッチン用品
スポンサーリンク
Miwaをフォローする
ふうらぼ

コメント

タイトルとURLをコピーしました