【たんぽぽコーヒー】妊娠中や授乳中におすすめ!その効果とは。

Food

「たんぽぽコーヒー」って聞いたことがありますか?

私が「たんぽぽコーヒー」を知ったのは、妊娠をしたとき。
初めての妊娠の時は、とくに飲み物、食べ物、他にもすべてのものにおいて気になるものですよね。

カフェインが入っていない飲み物で、妊婦さんにおすすめです!

そう言われて飲み始めたのですが、
本当にコーヒーのような濃い色で、香ばしい風味のお茶。

まるで、コーヒーを飲んでいるかのような気分にもなりました。

この香ばしい風味と深みのある味わいが気に入って、
妊娠中でなくても、ずっと飲み続けているお茶です。

今回はこの「たんぽぽコーヒー」を妊娠中や授乳中の方におすすめしたくて
記事を書こうと思います。

とくに初めての妊娠の時には、なにかと不安がいっぱい。

この「たんぽぽコーヒー」は、ノンカフェインでカロリーもないので安心できるのはもちろんですが、
体を温めてくれる効果があったり、
お茶を飲んでリラックスできたりと、良いことがたくさんなんです。

まさに、妊婦さんにピッタリ!
そして、授乳中も食べ物などには気を使うものです。

たんぽぽコーヒーを飲んでいると、おっぱいの出が良くなったり
良いおっぱいが出るので、赤ちゃんにも良い影響を与えてくれますよ。

スポンサーリンク

たんぽぽコーヒーとは?

 

たんぽぽコーヒーというのは、名前はコーヒーですが、コーヒーとは全く別の飲み物。

たんぽぽの根を100%焙煎して作られた健康茶です。

お茶を淹れると、コーヒーのように真っ黒に近い色のお茶が出ます。
まるで、コーヒーを飲んでいるような錯覚になるくらいです。

私はコーヒーが大好きなので、妊娠中はカフェインを取らない方がよいと聞いていたので
コーヒーの代わりにごくごく飲んでも安心できるというのは嬉しい!

 

どんな味わい?

たんぽぽコーヒーを淹れると、本当にコーヒーのように真っ黒な色のお茶になります。

味わいは、とても香ばしい風味で、濃厚な焙煎した風味のお茶、というとイメージがわくでしょうか。
とても風味がよく、日本茶と中国茶の中間のようなコクのある味わい。

私はすごく好きなお茶です。

ほうじ茶の煎った香り、プーアル茶のような少し個性のある香りもあり、
ウーロン茶のような香ばしさも感じられる、そんな感じです。

ホットでもアイスでもどちらでも美味しく飲めるので
夏でも冬でも楽しめるお茶です。

私個人的には、ホットで飲むのが好きなので、夏でもホットで飲んでいます。

 

妊娠中、授乳中におすすめの効果とは

 

ノンカフェインなので、とくに妊娠中や授乳中の人にはおすすめの飲み物。

安心して飲むことができます。

私が妊娠中のとき、初めてこの「たんぽぽコーヒー」と出合ったのですが、
この美味しさに感激したほどです。

妊娠中や授乳中の期間は、2年くらいありますよね。

大好きなコーヒーが飲めないと考えると「つらいな・・・」と思っていたのですが
コーヒーを飲んでいるような気分でお茶を楽しめるので
ストレスなく妊娠生活や授乳中を過ごしてきました。

水分をたくさん取るとよい、とも言われていますが、
なかなか水分って取れないんですよね。

妊娠中もリラックス

でも、たんぽぽコーヒーはリラックス効果があるのか、
飲んでいるとすごく落ち着くんです。

だから、ちょっと疲れたな、とか、寝起きの時やリフレッシュしたい時に
このお茶を飲んで気分を落ち着かせることができたんです。
このおかげで、水分もしっかり取れました。

また、カロリーが0なので妊娠中はすごく嬉しいですよね!

毎回、健診のときに体重を気にして「今日は体重オーバーで注意されないかな」なんて
びくびくしながら行ってたのですが(笑)

お腹がすいたときに、この「たんぽぽコーヒー」を飲んでリラックスすると、
気分も落ち着くし、カロリーは0なので体重オーバーも気にしなくて大丈夫ですよ!

授乳中は赤ちゃんにも良い影響

授乳中におすすめするのは、実は良いおっぱいが出るからなんです。

実際に私は授乳中にもずっと「たんぽぽコーヒー」を飲んでいたのですが、
授乳中はお母さんが食べたものが、おっぱいとして赤ちゃんに栄養がいきます。
良いお茶を飲めば、良いおっぱいが出ますよね。

このたんぽぽコーヒーは、お母さんに良いだけでなく、赤ちゃんにも良い影響を与えてくれるのを
私自身も実感しています。

赤ちゃんの肥満も防げますし、赤ちゃんがとてもリラックスしてくれるのを感じました。

お茶の効果だけではないかもしれませんが、
お母さんが「たんぽぽコーヒー」で気分が落ち着くなら、
赤ちゃんも同じようにリラックスして落ち着いた気分で過ごしてくれていますよ。

 

たんぽぽコーヒー選びはこだわって!

たんぽぽコーヒーは、たんぽぽの根を使って作られています。

原料や作り方にこだわっている「たんぽぽコーヒー」を選ぶことが
より安全で安心して飲むことができます。

そして、味わいも全然違うんです!

飲むなら国産で無添加のものをおすすめしています。

本当に味わいも効果も全然ちがいますよ!

とくに、おなかの赤ちゃんや、授乳中の赤ちゃんにも影響がある妊娠中や授乳中の方は
ぜひ、国産無添加のたんぽぽコーヒーを飲むように心がけてくださいね。

必ず違いがハッキリと分かりますし、自分が飲んでいても美味しさが全然違ってきます。

美味しいものは続けられます。

続けることでより効果が出てくるので、こだわった安心できるものを
毎日飲んでみてくださいね。

まとめ

妊娠中や授乳中の人におすすめしたい「たんぽぽコーヒー」について書いてきました。

たんぽぽコーヒーはたんぽぽの根を使って作られている健康によいお茶です。

コーヒーという名前は、コーヒーのような色と香ばしく風味豊かな味わいから
つけられているのでは、と思います。

ノンカフェインでカロリーも0。

安心して飲めるお茶ですが、
こだわりを持って作られた良いたんぽぽコーヒーを選ぶことも大切です!

国産で無添加のものを私はおすすめします。

ブレンドしてあったり、国産以外のものを使用していたりするものは
味わいも風味も全然違ってきます。

赤ちゃんのためにも、自分の健康のためにも、
やはり、安心できるものを続けて飲むということも大切。

ぜひ、妊娠中や授乳中のリラックスタイムに、
香ばしくて濃厚な風味の「たんぽぽコーヒー」を飲んでみてください。

赤ちゃんも落ち着いてリラックスしてくれますよ。

この記事を書いた人
Miwa

Miwaです。
ピアノ講師とフードスタイルアドバイザーをしながら派遣社員で事務職。
2児の母。(現在反抗期真っ只中。)
子供たちと一緒に料理するのが楽しい毎日。
レシピは子供たちに伝えたいものや、子供たちが教えて~とリクエストがあったものをブログにレシピとして残しています。

趣味は旅行、ヨガ、フィットネス、フラダンス、芸術鑑賞、食べ歩き。
ディズニー好き。

【取得資格】
上級食育アドバイザー・食生活アドバイザー・ダイエット検定1級プロフェッショナルアドバイザー・雑穀マイスター・ベジタブル&フルーツアドバイザー・トータルフードコーディネーター・調理師免許
ホームパーティー検定3級。

Miwaをフォローする
Food
スポンサーリンク
Miwaをフォローする
ふうらぼ

コメント

タイトルとURLをコピーしました