炊飯器で簡単!【鶏むね肉の甘酢煮】お肉しっとりチャーシュー

パサつきやすいけれど、価格は安くて高たんぱく&低カロリーの鶏むね肉。

我が家の冷蔵庫や冷凍庫にはたくさん保存してあります。

安いだけじゃなくて、栄養価が高いのが良いですよね。

今回はとっても簡単に作れて失敗はない!という簡単レシピ【鶏むね肉の甘酢煮】を紹介します。

今回のレシピは

・炊飯器におまかせ(スイッチを押すだけ)
・鶏むね肉がほったらかしでしっとりに仕上がります。
・タレも美味しくなりいろいろな料理使える。

というレシピになっています。

安い鶏むね肉で作り置きを作っておきたいけど・・・という人におすすめです。

鶏むね肉で作るしっとり甘酢煮、よかったら作ってみてくださいね。

目次

鶏むね肉の甘酢煮(炊飯器で簡単レシピ)

我が家で大好評の冷やし中華のタレ

これでお肉を煮たら美味しいかな~とやってみたら大好評だったというレシピです。

お酢の効果で鶏むね肉がしっとり仕上がり、作り置きにおすすめです。

煮たタレはお肉の旨味も含まれていて、ドレッシングや甘酢あんなどにも使えますよ!

材料

4人分

鶏むね肉・・・2枚

[A]
酢・・・100ml
醤油・・大さじ4
砂糖・・大さじ4
ごま油・小さじ1/2
生姜スライス・・・2~3枚

作り方

1,鶏むね肉は余分な脂と皮を取り除く。

炊飯器に鶏むね肉と[A]の調味料を入れる。

調理コースで20分加熱する。

粗熱が取れたら、保存容器に煮汁ごと入れて冷蔵庫で6日ほど日持ちします。

スライスして浸けておくと、さらにしっとり味がよくしみます。

今回はこちらの炊飯器を使って作りました。

調理コースがない場合

炊飯器の早炊きコースがあれば、早炊きコースでも作ることができます。

炊飯器がない場合は、お鍋でも作れます。

お鍋で作る場合は

鍋に鶏むね肉と調味料を入れ火にかけ、沸いてきたら火を弱めて蓋をして20~30分煮る。

この時、途中でお肉の上下を返してあげると全体に味がしみて早く均一に火が通ります。

お弁当にもおすすめ!

味がしっかりしみて、お肉がしっとり柔らかいので、

お弁当に入れても冷めても美味しく食べれるおかずです。

スライスして浸して保存しておけば、朝は汁気をきって詰めるだけ!

とっても簡単です。

お肉に合う簡単ソース

このまま食べてもしっとり味がしみて美味しいですが、

少し味変してみようかな、という時は、辛子マヨを添えてみてください。

マヨネーズに練り辛子をお好みで加えて混ぜるだけでOKです。

ピリッとした辛子がアクセントになってお肉にもよく合います。

まとめ

炊飯器で簡単に作れる【鶏むね肉の甘酢煮】を紹介しました。

酢を使うのでお肉がしっとり柔らかく仕上がります。

また、日持ちするので、作り置きにもおすすめですよ。

作り方はお肉と調味料を炊飯器に入れてスイッチを押すだけ。

20分でしっとり美味しい鶏むね肉のおかずが出来上がります。

忙しい日の作り置きに、よかったら作ってみてくださいね。

よかったらシェアしてね!
シンプル美と機能性を両立させた、国内最高峰のWordPressテーマ『SWELL』

コメント

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次
閉じる