長芋で作るスティックポテト!ホクホクで子供が好きなおつまみ。

今日は、長芋を使ったスティックポテトを紹介します。

長芋は加熱するとホクホクっとした食感になるので、

スティック状にカットしてフライドポテト風に揚げ焼きすると美味しいおつまみになります。

シンプルに塩で食べるのが美味しいですが、

花椒を少しかけると大人の味わいでこれもまた美味しいのでおすすめ!

じゃがいもで作るスティックポテトとはまた違った食感や味わいなので、

よかったら作ってみてくださいね。

目次

長芋のスティックポテト!簡単おつまみ

長芋のホクホクっとした食感と、さっぱりした味わいが美味しい簡単スティックポテトです。

シンプルに塩で食べるのが美味しいですが、

お好みのスパイスを加えるのも大人味なおつまみでなかなかの美味しさです。

クミンや花椒など塩と相性がよいスパイスを組み合わせると美味しいですよ。

材料

2人分

長芋・・・200g
米油・・・小さじ1

追加用の米油・・・小さじ2~3
塩・・・少々

お好みでスパイス・・・少々

作り方

1,長芋の皮をむきスティック状にカットする。

2,フライパンに米油を入れ、長芋を並べて蓋をしてホクホクっと柔らかくなるまで蒸し焼きする。

3,長芋が柔らかくなったら蓋を取り、追加用の油を加えて今度は蓋なしで強めの火加減で表面をカリッと焼く。

表面がカリッとしてきたら、塩と、お好みでスパイスをかけて味付けし火をとめる。

おすすめの油

長芋を揚げ焼きするだけのシンプルなおつまみですが、とっても美味しいです。

でも、使う油によって仕上がりや風味が違うので、お好みの油で揚げ焼きしてみてください。

私は冷めても油臭さがない米油を使っています。

米油は、揚げ焼きしている時も、油のにおいを感じません。
また、冷めた時にも油臭さがないのでお弁当に入れても美味しいです。

米油はビタミンEが豊富で酸化しにくいため、体にとってもよい油なので私はよく使っています。

特別な香りがないので、スパイスを加えたい時にスパイスの香りを引き立ててくれます。

米油は米油部という活動を2年間させていただき、米油についても勉強してきました。

サラッとしているので、お料理以外にもお菓子作りにもおすすめですよ。

米油についてはこちらで詳しく書いているので、よかったら読んでみてくださいね。

まとめ

長芋をスティック状にカットして揚げ焼きして作る簡単なおつまみを紹介しました。

最初に蓋をしてホクホクな食感になるよう加熱してから、仕上げで表面をカリッと焼く

時短でも美味しく作ることができますよ。

シンプルに塩で食べたり、たまにはスパイスを加えて大人味に仕上げてみるのもおすすめです。

私は特別な風味がない、サラッとした米油を使って作っています。

私はボーソーの米油を愛用してます。よかったら作ってみてくださいね。

よかったらシェアしてね!
シンプル美と機能性を両立させた、国内最高峰のWordPressテーマ『SWELL』

コメント

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次
閉じる