豚肉とトマトとネギのさっぱり炒め!減塩で美味しいおかず。

今回は減塩でも美味しく食べれるさっぱりおかず「豚肉とトマトとネギのさっぱり炒め」を紹介します。

トマトや酢の酸味で減塩でも美味しく食べてもらえるおかずです。

サッと炒めるだけの簡単レシピで栄養もしっかり取れますよ!

時間のない日でも美味しく食べて、しっかり栄養、そして塩分は控えめ。

体調管理に気を付けている人にはおすすめです。

よかったらお試しくださいね。

目次

豚肉とトマトとネギのさっぱり中華風炒め

豚肉の旨味、トマトの酸味、ネギの甘味を合わせたバランスのとれた炒め物です。

酢とトマトを加えて塩分控えめでも美味しく感じる味に仕上げてみました。

味付けの塩分は鶏ガラスープの素だけです。

ご家庭にある調味料で簡単に作れるので、ぜひ作ってみてくださいね。

材料

2人分

豚肉(薄切り)・・・160g
長ネギ・・・1本(約150g)
トマト・・・1個
生姜(千切り)・・5g
ごま油・・・小さじ1/2

◎お湯・・・100ml
◎鶏ガラスープの素・・小さじ1
◎酢・・・大さじ1と1/2
◎酒・・・大さじ1
◎砂糖・・小さじ1
◎片栗粉・・小さじ2

作り方

1,豚肉とトマトは食べやすい大きさにカットし、長ネギは斜めに切り、生姜は千切りにしておく。

  ◎の調味料をよく混ぜ合わせておく。

2,フライパンにごま油と生姜を入れ弱火にかけて生姜の香りを出す。

3,生姜の香りがしてきたら、豚肉を加えて強めの中火で炒める。

  お肉の色が変わってきたら、長ネギを加え一緒に炒める。

4,ネギに火が通ったら、トマトと合わせた調味料を加え強火で調味料を絡めながら汁気がなくなるまで炒める。

お好みで炒りゴマや香菜など添えてください。

減塩でも美味しい

調味料に酢を加えているので、さっぱり感が減塩でも美味しく感じます。

でも、酢だけだと酸味がきつく感じてしまうことがあるので、トマトを加えています。

トマトの酸味と甘みと旨味がお肉にも合うし、酢のツンとした酸味をまろやかにしてくれます。

トマトは炒めすぎるとべたっとした仕上がりになるので、強火でサッといためる程度で大丈夫です。
ミニトマトでもOKですよ。

栄養もしっかり!

 ビタミンBが豊富な豚肉を使った炒め物ですが、さらにトマトとネギを加えているので栄養価アップです!

ネギにはアリシンという成分が含まれていて、ビタミンB1の吸収を助けてくれます。
豚肉と一緒に炒めるとより効果が出ます!

そして、疲労回復や血行をよくしてくれる働きもあるので、疲れたときにもおすすめのおかずです。

トマトにはリコピンが含まれています。

このリコピンは活性酸素を減らしてくれる働きがあるので、
美容や健康維持に大切な栄養素です。

減塩効果で酸味をプラスするのに加えていますが、栄養面でもぜひ一緒に炒めて食べてみてくださいね。

まとめ

簡単に作れて減塩でも美味しい豚肉の炒め物を紹介しました。

ネギとトマトを加え、味付けの調味料に酢を加えることでさっぱり仕上がります。

疲労回復にも効果のある豚肉やネギ、抗酸化作用があるトマトなど栄養たっぷりです。

材料も比較的安く手に入る食材なので、ぜひ作ってみてくださいね。

よかったらシェアしてね!
シンプル美と機能性を両立させた、国内最高峰のWordPressテーマ『SWELL』

コメント

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次
閉じる