【かぼちゃとナッツの米粉マフィン】グルテンフリー&バター不使用

今回はかぼちゃを使った米粉のマフィンを紹介します。

かぼちゃのマッシュを加えるので、ふんわり食感に仕上がり野菜の甘味も加わっておやつにピッタリ!

ナッツを加えて食感と香ばしさを出しています。

このレシピは

・卵あり
・バター不使用
・グルテンフリー
・混ぜるだけ
・オーブン使用

こんなレシピになっています。

子供たちのグルテンフリーおやつや、野菜を使ったケーキを作りたいという人におすすめです。

参考にしてみてくださいね。

目次

かぼちゃとナッツの米粉マフィン

かぼちゃを使った米粉のマフィンレシピです。

卵は使用しますが、バターは不使用です。

ふんわり仕上がり優しい甘味のケーキなので、お子さんのおやつにもおすすめですよ。

材料

マフィン型6個分

加熱したカボチャ・・100g
卵・・・1個
砂糖・・20g
米油(太白こま油でも可)・・15g
●米粉・・・50g
●ベーキングパウダー・・・5g
ナッツ類・・・25g

加熱したカボチャを100g使いました。

生のカボチャ150g程度を耐熱容器に入れて600wで5分~様子をみて加熱し柔らかくします。
茹でてもOKです。
加熱すると、少し重量が減るので100g~120g程度になります。(カボチャの水分量よって変わってきます)

ナッツ類はお好きなナッツでOKです。

今回は胡桃とアーモンドを加えて作っています。

作り方

準備;オーブンは180度に予熱しておく。

1,柔らかくしたカボチャをボウルに入れて泡立て器で軽くマッシュする。

ここに、卵、砂糖を加えてよく混ぜる。

2,米油を加えてさらによく混ぜたら、●を加える。

3,刻んだナッツ類を加えて混ぜ合わせたらマフィン型に生地を入れる。

4,180度に予熱したオーブンで15分ほど焼く。

今回はシリコンのマフィン型を使用しました。

ミニマフィン型なら12個分くらい作れます。

まとめ

カボチャを使った米粉のマフィンレシピを紹介しました。

マッシュしたカボチャを加えてふんわり食感のマフィンに仕上げています。

かぼちゃの甘味とナッツの香ばしい食感で優しい仕上がりの米粉マフィンになってます。

野菜の甘味や米粉の甘味で仕上げるので子供たちのおやつにもおすすめ。

米粉のおやつ作りの参考にしていただけたら嬉しいです。

よかったらシェアしてね!
シンプル美と機能性を両立させた、国内最高峰のWordPressテーマ『SWELL』

コメント

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次
閉じる