多治見名物「たじみあられ」さっぱりなのに飽きのこない美味しさ!

グルメ

私の実家の多治見には「たじみあられ」という銘菓があります。

小さいころから食べ慣れているため、なんとも思わなかったのですが

遠方の友人に手土産で渡したところ、

「こんな味のあられ、初めて食べた!」

と驚いたことに私が驚きました(笑)

意外とこの味のあられって他にないのかもしれない。

と初めて感じたのです。

今回は、ちょっと今までにないくせになる味の「たじみあられ」を紹介します。

どこかで見かけたらぜひ一度お試しくださいね。

スポンサーリンク

たじみあられ

たじみあられを小さいころから食べて育った私は、たま~に無性に食べたくなります。

それは、甘いけど醤油の味がしっかりして、辛すぎず甘すぎず、そして軽い食感。

食べだしたら手が止まらないです。

なんとも言えない甘辛味で、私にとっては懐かしい味。

友人にあげたら感激して食べてました。

そんな多治見名物「たじみあられ」について紹介します。

「たじみあられ」といえば村瀬

地元では「村瀬のたじみあられ」で知られています。

今では、村瀬商店さんでしか作っていません。

小さいころに本店に買いに行ったときは、小さなお店で

「ごめんくださ~い」というと、お母さんが出てきて「何にしますか?」

そんな会話をして買った記憶があるのですが。

今では立派な建物になり、まさに多治見名物のお土産売り場のようになっています。

たじみあられは、村瀬商店さん以外にも
多治見のスーパーの銘菓コーナーでも買うことができますよ。

たまり醤油が旨さの秘訣!?

なんとも言えない醤油の風味はたまり醤油にあります。

大豆の風味がしっかり浸みこんだ醤油の香りの生地に、甘味が加わってまろやかになっています。

生地そのものに甘味がついているので、あと付けの甘さとは違った味です。

甘辛な味がやみつきになる美味しさです。

軽い食感はうるち米!

ふつう、あられはもち米で作られることが多いのですが、

たじみあられはなんと「うるち米」で作られているんです。

うるち米で作ると、とっても軽い食感に仕上がってサクサクっと食べ過ぎるほどです。

いつも、今日はこれだけにしておこ~。っと思うのに、ついつい手がとまらない(笑)

この食感はなかなかないようで、お土産に渡した友人も気に入って食べてくれました。

多治見のお土産にも「たじみあられ」は有名です。

味は4種類

たじみあられには味が4種類あります。

・ごま風味(たまり醤油)
・生姜風味
・えび風味
・ゆず七味風味

私は小さいころから食べているごま風味(たまり醤油)が大好きで個人的におすすめしています。

でも、私の友人に4種類の詰め合わせをプレゼントしてあげたところ、

友人は生姜風味がすごく気に入ってました。

生姜は少し白っぽく仕上がっていて生姜糖を思わせる味わい
よくある生姜せんべいに似ていますよ。

えび風味やゆず七味風味も美味しいですが、
あのたまり醤油の甘辛味はぜひ一度お試しいただきたい味です。

お店情報

村瀬のたじみあられは、多治見のスーパーなどでも買うことができますが、

本店なら4種類必ずおいてありますし、贈答用にも種類が豊富にあります。

本店のお店情報はこちらです。

岐阜県多治見市宝町4-135

0572-22-1520

営業時間は11時から19時

定休日は毎週日曜日と第二土曜日

コロナの影響などで営業時間や定休日は変更があるかもしれません。
おでかけ前に電話での確認をおすすめいたします

 

まとめ

私の地元で人気のある「たじみあられ」を紹介しました。

おすすめのごま風味はたまり醤油が味のポイントで一度食べるとあの味が忘れられないですよ。

また、うるち米を使用しているため、食感がとてもサクサクっと軽く

ついつい手がとまらない美味しさです。

多治見は陶器でも有名なところですので、陶器市などで近くまで来る機会があれば

ぜひ一度たじみあられを味わってみてくださいね。

この記事を書いた人
Miwa

Miwaです。
ピアノ講師とフードスタイルアドバイザーをしながら派遣社員で事務職。
2児の母。(現在反抗期真っ只中。)
子供たちと一緒に料理するのが楽しい毎日。
レシピは子供たちに伝えたいものや、子供たちが教えて~とリクエストがあったものをブログにレシピとして残しています。

趣味は旅行、ヨガ、フィットネス、フラダンス、芸術鑑賞、食べ歩き。
ディズニー好き。

【取得資格】
上級食育アドバイザー・食生活アドバイザー・ダイエット検定1級プロフェッショナルアドバイザー・雑穀マイスター・ベジタブル&フルーツアドバイザー・トータルフードコーディネーター・調理師免許
ホームパーティー検定3級。

Miwaをフォローする
グルメ
スポンサーリンク
Miwaをフォローする
ふうらぼ

コメント

タイトルとURLをコピーしました