【全粒粉入りふわふわフォカッチャ】栄養たっぷり・簡単レシピ!

小麦粉を全部丸ごと粉にした「全粒粉」を使って

今回は全粒粉入りのフォカッチャを紹介します。

ホームベーカリーを使って生地作りはとっても簡単!

成形もほとんどないので、パン作りが苦手な人でも失敗なく美味しいフォカッチャが作れますよ。

ぜひ栄養豊富な全粒粉を入れて、ふわふわ食感の美味しいフォカッチャをお試ください。

目次

全粒粉入りふわふわフォカッチャ

今回紹介するフォカッチャは天板に広げて作るので、パン作りの成形が苦手な人でも大丈夫!

とっても簡単に作れます。

柔らかくしたじゃが芋を加えて
ふんわり&もっちり。

腹持ちもよく、全粒粉入りで栄養もしっかり取れます。

材料

天板1枚分(約4人分)

柔らかくしたじゃが芋・・・45g
※ジャガイモ70g前後のものをレンジ加熱(約5分前後)で柔らかくして皮をむくと50g前後になりました。

●強力粉・・・200g
●全粒粉・・・50g
●塩・・・3g
●オリーブオイル・・大さじ1
●水・・・170ml

ドライイースト・・5g

オリーブオイル・・・小さじ1~2
ドライハーブ(オレガノ・ローズマリー・ディルなど)・・・適量

作り方

1,じゃが芋をレンジ加熱して柔らかくし、皮をむいたものを45g準備する。

2,ホームベーカリーのケースに●とじゃが芋を入れドライイーストは所定の位置へセットする。

2、ピザ生地コースで一次発酵まで行う。

生地ができたら打ち粉を小さじ1~2程度した台に移し丸く形を整え、10分ほどベンチタイム

※この時、乾燥しないよう固く絞ったぬれ布巾などをかぶせておく。

右側がベンチタイム後の生地。

生地がおちついて伸ばしやすくなります。

3,天板にクッキングシートを敷き、オリーブオイルをのばして生地をのせ、手で天板の大きさに広げる。

広げたら生地の上にもオリーブオイルを広げ、ドライハーブを散らして、指で軽く押さえてなじませる。

4,40度前後で30分、二次発酵させる。

ここではオイルを表面にぬっているので濡れ布巾やラップなどをかける必要はありません。

二次発酵終了後、膨らんだ生地をもう一度指で軽く押さえて穴をあける。

オーブンを200度に予熱してから200度のオーブンで12分焼く

全粒粉とは

全粒粉は小麦粉を表皮、胚芽、胚乳と全部まるごと粉にした栄養豊富な粉です。

小麦粉との違いは、食物繊維やビタミン、ミネラルが多いこと。

そして、GI値が低いこと。

GI値が低い数値ほど血糖値の上昇がゆるやかになるので、ダイエットにもおすすめですよ。

全部を丸ごと粉にしているので、粉がざらついているイメージですが、

今回私が使ったこちらの粉は、とってもサラサラで混ぜやすくてビックリしました。

パン用と書かれていますが、私はお菓子作りにも使ってます!

まとめ

全粒粉入りのフォカッチャを紹介しました。

ホームベーカリーを使うのでとっても簡単に作れます。

しかも、成形も手で伸ばすという簡単さ!

全粒粉の香ばしい風味と栄養豊富な仕上がり、じゃが芋を加えているので、ふわふわ&もちもち食感が楽しめます。

よかったらお試しくださいね。

今回はこちらのホームベーカリーを使って作りました。

よかったらシェアしてね!
シンプル美と機能性を両立させた、国内最高峰のWordPressテーマ『SWELL』

コメント

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次
閉じる