【米粉のベリーマフィン】卵・バター不使用!グルテンフリーおやつ

米粉を使った簡単マフィンを紹介します。

今回は卵・バター・小麦粉を使わない簡単レシピを考案しました。

混ぜて焼くだけ!お子さんのおやつにもおすすめです。

冷凍保存も可能なので、沢山作って冷凍しておけば、食べたい時にすぐ食べれますよ。

目次

卵不使用・米粉のベリーマフィン

ベリーがゴロゴロっとたっぷり入った米粉のマフィン。

冷凍ベリーでもフレッシュでもどちらでもOKです。

卵・バター・小麦粉を使わず混ぜるだけで作れる簡単レシピなので、
お子さんのおやつにもサッと作れます。

今回はシリコンのマフィン型を使いました。

私は米粉マフィンをよく作るので、シリコン型が大活躍してます。

型の取り出しもきれいで簡単に出来るので、よくマフィンを作る人にはおすすめですよ。

お子さんのおやつ用なら、ミニサイズでたくさん作るのもおすすめ。

材料

ミニマフィン型約10~12個分

米粉・・・100g
ベーキングパウダー・・・5g
砂糖・・・30g

豆乳または牛乳・・・100g
米油・・・20g
ベリー・・・50g
レモン汁・・・小さじ1

作り方

準備:オーブンは180度に予熱する。

1,ボウルに米粉、ベーキングパウダー、砂糖を入れてざっくり混ぜる。

2,ここにミルク、油を加えよく混ぜ合わせる。

3,ベリーとレモン汁を加え混ぜたらマフィン型に生地を入れる。

4,180度に予熱したオーブンで15~20分様子をみながら焼く。

保存方法

ベリーをたくさん入れて作るマフィンは、焼くことでベリーがジャムのようにとろけます。

熱々だと米粉生地がふわふわ。
とろけたベリージャムが熱いので気を付けて食べてくださいね。

常温で夏場なら3日ほど。
冬場なら4~5日保存可能です。

冷凍する場合はラップに包んで冷凍保存用袋に入れて1カ月保存できます。

解凍方法は自然解凍かレンジで数秒加熱するとふんわり感が戻ってきます。

夏場ならお弁当と一緒に凍ったままの米粉マフィンを持っていけば、お昼頃には食べごろの柔らかさになりますよ。

すぐ食べたい場合は、レンジ600wで15~30秒、様子をみながら加熱すると出来立てのふわふわマフィンになります。

まとめ

卵・バター・小麦粉を使わないグルテンフリーの米粉のベリーマフィンを紹介しました。

混ぜて焼くだけで中に入れたベリーがとろけてジャムのようになります。

出来立てはふわふわ食感、冷めても固くなりません。

米粉なので多少もっちり感がありますが、冷めても美味しく食べれるのでお子さんのおやつにもおすすめです。

冷凍保存も可能です。

自然解凍かレンジで数秒加熱してふわふわマフィンを楽しんでみてください。

よかったらシェアしてね!
シンプル美と機能性を両立させた、国内最高峰のWordPressテーマ『SWELL』

コメント

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次
閉じる