【水切りヨーグルト】作り方と美味しい使い方!

食材・調味料

「水切りヨーグルト」を知っていますか?

ヨーグルトの水分を切って作る濃厚なヨーグルト。

これが何にでも使えて万能!しかも美味しい!

和・洋・中、どんな料理やスイーツにも使えて、日持ちもするので
冷蔵庫に常備しておくといいです。

カロリーが多いマヨネーズやチーズケーキなども、この水切りヨーグルトを使えばカロリーダウンできます。

そこで、今回は簡単な水切りヨーグルトの作り方から、すぐに使える活用法、
美味しい使い方をいろいろと紹介していきます。

ぜひ、水切りヨーグルトをいろいろな料理やスイーツに使ってみてください。

 

水切りヨーグルトの作り方

早速、水切りヨーグルトを作ってみましょう。

材料や道具は? 作り方は? 日持ちはどれくらい?

これから説明していくので作ったことがない人でも簡単に作れます。

水切りヨーグルト 材料や道具は?

水切りヨーグルトを作るには
プレーンタイプ(お砂糖など入っていないもの)のヨーグルトを買ってきましょう。
400g~450gくらいの量が入っているヨーグルトで作るのがちょうどよい量です。

水切りしたあとは、約半量になると思っていてください。

水切りヨーグルトを作るための道具は、ザルと水分を受けるボールなどとガーゼがあれば作ることができます。
もしくは、
コーヒーフィルター(紙のものでOK)で作ることもできます。

作り方

準備するものは、プレーンヨーグルト、ボウル、ガーゼ、ザルのような水がきれるもの。

☆ボウルにザルをのせガーゼを敷き、そこにヨーグルトを入れる。

☆一晩おいておくと、ヨーグルトの水分が下に落ちてガーゼに残ったものが水切りヨーグルトになる。

 

言葉で説明すると分かりにくいかもしれませんので、
私がいつも作っている状態を写真に撮ってみました。

ガーゼを敷いた容器にヨーグルトを入れ(写真左)

容器いっぱいにヨーグルトを入れたら、あとは水がきれるのを待つだけ!(写真右)

すると・・・・

 

 

左側がヨーグルトを入れた直後の様子。

右側が半日くらい置いた状態の様子。

半日でもかなり水が切れて、クリーム状のヨーグルトになります。

 

さらに、1日おいておくと、しっかり泡立てたホイップのような感じに。

もう1日おいておくと、お豆腐のようなしっかりしたヨーグルトになり、包丁でカットできます。

※ガーゼの代わりに、コーヒーを淹れる時に使う紙のコーヒーフィルターを使ってもOKです。

日持ちは?

作った水切りヨーグルトは冷蔵庫に入れて3日ほどは日持ちします。

また、作りながら保存する方法もあります。
これは、ガーゼで水切りしながら保存していく方法で、
日にちがたつにつれ、どんどん固い水切りヨーグルトになっていきます。

どちらも3日ほど日持ちしますが、水切りしながら保存する場合は水分がぬけるため
作り始めてから5日くらい日持ちしました。

表面が乾燥してパサつくのでラップをするか、蓋つきの容器に入れるとよいです。

水切りヨーグルトの使い方。

水切りヨーグルトは何に使えばよいか?これが知りたいですよね。

まずは、出来上がった水切りヨーグルトをそのまま食べてみてください♡

 

これだけでもかなり美味しいです!

この水切りヨーグルトは、すごく万能なので使い道はたくさんあります。

・マヨネーズの代わりに使える!
水切りヨーグルトにほんの少し塩を加えて、お好みでオリーブオイルと酢(レモン汁)で固さを調整します。
ここに、乾燥ハーブをプラスするとさらに美味しくなりますよ☆
おススメのハーブは
・スイートバジル
・ディル
・タラゴン
・マジョラム
・パクチー(香菜)
・イタリアンパセリ
・ローズマリー
など。
また、お塩の代わりに
・昆布茶 ・梅昆布茶 ・鶏ガラスープの素 ・和風だしの素
などで味付けすると、違った風味のディップやクリームが出来上がります。

 

野菜スティックにつけてマヨネーズ代わりに使ったり
サラダのドレッシングに使ったりできます!
・チーズの代わりに使う!
水切りヨーグルトはチーズのようにも使えます。
同じように使えてカロリーはクリームチーズの約1/4 Σ(・□・;)
お豆とクリームチーズを和えた料理が好きだった私ですが
水切りヨーグルトを作るようになってから、お豆と水切りヨーグルトを和えるサラダをよく作っています。
煮た黒豆と水切りヨーグルトを和えれば、簡単スイーツにもなりますよ~☆
だた和えるだけです(笑)
甘く煮た黒豆に爽やかな水切りヨーグルトがアクセントになって、驚くほど美味しいです。

カッテージチーズのように、サラダに散らして使っても美味しいですよ。

 

クリームチーズを使ったものといえば・・・・
チーズケーキ
水切りヨーグルトでもチーズケーキが作れます。
レアチーズはもちろん、ベイクドチーズケーキも、スフレチーズケーキもできます。
水切りヨーグルトで作ったチーズケーキはさっぱりして美味しいですよ。
このケーキは、水切りヨーグルトと卵を合わせプリンを作る要領で作った簡単ケーキ。
ドライフルーツを加えると、お砂糖を減らしても美味しく作れますし、
水切りヨーグルトの残っている水分をドライフルーツがさらに吸収してくれますので
より濃厚なチーズケーキのような味わいに仕上がります。
生クリームの代わりとしても使える!
ケーキを作ったときに、生クリームでデコレーションするかわりに、
クリーム状に水切りした水切りヨーグルトで代用することもできます!
生クリームよりカロリーもひかえめで脂肪分も少ないのでダイエット中の人には嬉しいですね☆
水切りヨーグルトだけでは酸味が強いと思われる人は、
蜂蜜や、メープルシロップなどを加えて甘みを調節してみてください。
また、ロールケーキを作るときには水切りヨーグルトをサンドした方が巻きやすいです!

 

クリームがしっかりしているので、巻くときに生クリームより巻きやすく失敗が少ない!
この場合も、クリームの味はお好みで調整できますよ☆
簡単に作りたいなら、水切りヨーグルトにジャムを加えて。
ヘルシーに仕上げたいなら、蜂蜜やメープルシロップで甘みを加えナッツ類を加えると食感が楽しいです。
また、季節のフルーツをカットして加えたり、ドライフルーツを混ぜて作るのもいいですよね♪
和風の調味料とも相性が良い!
水切りヨーグルトはお豆腐のような使い方もできます。
醤油・味噌・かつお節など、和風の調味料と合わせてもすごく美味しい!
野菜と和えて白和え風にしたり、
固く仕上げた水切りヨーグルトをカットして醤油や麺つゆ、かつお節をかけていただくのも美味しいです。
爽やかでさっぱりした味わいの水切りヨーグルトは
グリルした野菜やステーキのようなお肉料理に添えると後味がさっぱり。
美味しくてバランスのよい一品に仕上がります!

水切りヨーグルトの作り方と活用方法のまとめ

水切りヨーグルトは、ヨーグルトを一晩ほど水切りして作る濃厚なヨーグルトのこと。

水切りするだけで作れるので、とっても簡単です。

味わいはさっぱりしているけれど、濃厚でチーズのようなコクもあり、美味しい!

そのまま食べるのは、もちろん美味しいですが
マヨネーズやドレッシングのようにも使えるし、
チーズや生クリームの代わりにも使えて、とってもヘルシー。

醤油や味噌など和風の調味料とも相性が良いので、
和食にも美味しく使えます!

水切りヨーグルトを使ってチーズケーキを作れば
クリームチーズで作るよりも爽やかでカロリーも低いので
食後のデザートにもさっぱり食べれます。

水切りヨーグルトの作り方はとっても簡単なので、ぜひ冷蔵庫にストックしておき、
いろいろな料理やスイーツに使ってみてください。

 

この美味しさにハマるはずです。

この記事を書いた人
Miwa

フードスタイルアドバイザーのMIWAです。

料理を作るのも食べるのも大好きな私。
体のために、健康で美味しいレシピを日々考えています。
毎日の生活が健康で楽しく過ごせるように、
美味しく食べて健康になる様々な情報をお届けしていこうと思います。

【取得資格】
上級食育アドバイザー・食生活アドバイザー・ダイエット検定1級プロフェッショナルアドバイザー・雑穀マイスター・ベジタブル&フルーツアドバイザー・トータルフードコーディネーター・調理師免許
ホームパーティー検定3級。

Miwaをフォローする
食材・調味料
シェアする
Miwaをフォローする
FoodStyleLab―体がよろこぶ美味しい生活―

コメント