便秘解消におすすめの食べ物5つを紹介【すべて実践済み】

便秘で悩んでいた自分がいろいろな食べ物で実践してみて効果のあった5つを紹介します。

効果には個人差があるので、私が効果があった食べ物でも
同じように食べても効果が得られないこともあります。

なので、参考程度に読んでいただけたら幸いです。

今回紹介する5つの食べ物は、私の場合、朝に食べたらその日のうちに効果が出るほどすごい効き目で

身体がスッキリと軽くなります。

毎日食べれるものもありますが、毎日は無理というものもあり、

週に1度、朝食に食べることで、体の中をデトックスさせて調子を整えています。

便秘に困っている人は、参考にしてみてくださいね。

目次

便秘解消に効果があった5つの食べ物

私が何年もかけていろいろな食材で便秘解消に効果のある食べ物を試してみたのですが、

今のところ、この5つが効果抜群に良かったので紹介します。

・チアシード
・もずく
・おからパウダー
・オートミール
・酵素玄米(玄米パウダー)

とは言っても、効果があるかどうかは個人差があり

私と同じように食べていても、まったく効果が出ない人もいれば、
少し食べただけでも効果が出てくる人もいます。

あくまでも参考にしていただけたらと思っています。

私の場合は、これから紹介する5つの食品はすべて食べたその日に効果が出てくるほど効き目ありのものなので、

週に1度、デトックスする日と決めて朝食に食べたり、最近また調子がよくない・・という日に食べたりしています。

もともと、私はかなりの便秘だったので、本当にスッキリで体がめちゃくちゃ軽くなります(笑)

でも、普段から健康的に毎日スッキリ出ている人は、この食品を食べてもあまり効果を感じないと思います。

(うちの旦那さんは毎日スッキリ出るタイプの人なので、私と同じように食べても全然変わらないって言ってました)

それぞれの効果について紹介するので、気になったらぜひ試してみてくださいね。

チアシード

チアシードはスーパーフードで話題になり聞いたことがある人もいると思います。

チアというシソ科の植物の種子で、南米で栽培されています。

ブラックチアシードとホワイトチアシードがあり、ホワイトチアシードの方が含まれる栄養価が豊富です。

味はハッキリ言ってないです。

食べ方はたっぷりの水分に十分に浸してから食べます。

水分に浸すとブラックチアシードは10倍くらいに、ホワイトチアシードだと14倍くらいに膨らみ
ジェル状になってきます。

食物繊維が豊富に含まれているので、1日に大さじ1程度で効果がでます。

なんでもですが、適量に食べるのが良いので、
効き目があるからといって大量に食べないように気を付けてくださいね。

私は、ジェル状になったチアシードをヨーグルトにトッピングしたり、ドリンクに混ぜて飲んでいます。

チアシードプリンを作った時は、ちょっと量が多いせいか次の日にどっさりです。

チアシードについてはこちらで詳しく紹介しているので、気になる人はぜひ読んでみてください。

チアシードプリンの作り方はこちら。

もずく

もずくは大好きでよく食べていますが、

効果が出やすい私流の食べ方を紹介します。

私は簡単に使える「そのまま食べれる生もずく」というのを使っています。

洗わずそのまま使えるので、食べやすい大きさにカットすればOKですよ。

市販で売っているもずく酢が甘いので、生もずくを使って酢と白だしとオリーブオイルをかけて食べてます。

ポイントはオリーブオイルを少量かけることです。

オリーブオイルにはオレイン酸などの体に良い一価不飽和脂肪酸が含まれています。

これは、腸のぜん道運動をスムーズにしてくれる効果があるので
もずくの食物繊維を合わせて効果がより発揮できます。

機械なども油をぬると動きがなめらかに動くようになりますよね。
それと同じイメージです。

オリーブオイルはぜひ本物のオリーブオイルを使ってみてください。

少し価格は高いですが、使う量は少量なので体のためには1回分としては安いですよ。

私はギリシャのクレタ島のフシコスのオリーブオイルを愛用しています。

もずくについてもっと詳しく知りたい方はこちらを。

おからパウダー

おからパウダーは豆腐を作る時にできるあの「おから」をパウダー状にしたもので

生のおからよりも保存がきくので便利です。

それに、少量でもたくさんの食物繊維が含まれていて、ヨーグルトにササっとかけて食べるだけでもOKです。

これも、チアシードと同様ですが、食べすぎには気を付けてください。

おからパウダーは飲み物やスープに混ぜたり、ヨーグルトに混ぜたり、食べ方も簡単ですが、
小麦粉のかわりでケーキを作ることもできるので、いろいろ使えます。

おからパウダーで作ったケーキをおやつにしたら、次の日にすっごくスッキリ出たことがあります(笑)

おからパウダーにはいろいろなメーカーの商品があり、それぞれ粉の粗さが違うので、
使い方を分けて使ってみるといいですよ。

おからパウダーの違いについてはこちらで書いているので、よかったら参考に読んでみてください。

オートミール

オートミールはオーツ麦のことで食べやすく加工されたものが売られています。

その中でもインスタントオートミールならコトコト煮込む必要がないのでとっても簡単です!

私がよく使っているのはこちらのオートミールです。

商品にインスタントという文字が入っているので分かりやすいですよ。

これはそのままヨーグルトにトッピングしたり、牛乳をかけて食べることができて便利です。

ロールドオーツというタイプのものは、少し固いので
水や牛乳などで柔らかくなるまで煮込んでからお粥風に食べます。

週末の朝にオートミール粥を作って食べていますが、

1週間分のデトックス効果!?というくらいスッキリ出て体が軽くなります。

レンジで簡単に作れるオートミール粥の作り方をこちらで紹介しています。よかったら参考にしてみてください。

酵素玄米(玄米パウダー)

玄米には様々な栄養がバランスよく含まれていて、完全栄養食と言ってもいいほど優れた食材です。

その中には食物繊維もたっぷり含まれています。

でも、玄米ってしっかり浸水してから炊かないと消化不良をおこしたり逆に体に不調が出たりすることもある

ということを聞いて、私は酵素玄米を作って食べるようになりました。

もちろんめんどくさいです(笑)

でも、そんなことを思いつつも続けていて、酵素玄米生活がもう5年目突入!(自分でもビックリ)

なぜ続けているかというと、風邪をひかないくらい免疫力がアップして、便秘にならないからなんです。

今はコロナ禍で海外旅行も国内旅行すら気軽に行けない状況ですが、

旅行が大好きで、旅行に行ったら現地のものを食べるというのが絶対な私、
帰ってくると必ず便秘になっています(笑)

1週間の旅行で出なかったこともよくある話なんです。(笑えるけど本当の話)

旅行から帰ってきて酵素玄米生活に食生活を戻すと、絶対といっていいほど便秘解消できます。

なので、私の体質状、酵素玄米はやめられないかな、とずっと続けて食べています。

酵素玄米についてもう少し詳しく知りたい人はこちらで紹介しています。ぜひ読んでみてください。

これは、面倒で続かない人もいるかもしれません。

そんな人におすすめが玄米パウダーです。

半年前に玄米パウダーに出会いました。

玄米パウダーを使ったレシピコンテストで受賞させていただいたのがきっかけなんですが、
このパウダーが素晴らしい!


加熱処理した玄米を粉にしているので、ふりかけるだけで使えるんです。

ヨーグルトにトッピングしたりと、きな粉のようなイメージで簡単に使えます。
お料理にも簡単に使えて、小麦粉の代わりにお肉にまぶして焼くという使い方でOKなので本当に簡単です。

このパウダーを使い始めたら、玄米と同じような便秘解消だったり体の不調がよくなったりする効果があらわれて

使いやすさを考えると玄米を炊くのが面倒な人にはおすすめです!

私が使っている玄米プロジェクトさんの玄米パウダーが欲しい人は
こちらからホームべーじをチェックしてみてください。

まとめ

便秘解消に効く食材5つを紹介しました。

この5つは、実際に私が食べてすごく効果のあったものですが、

体質には個人差があるので、全員が同じような効果があるとは限りません。

また味や食感の好みもあるので、紹介したものを参考に食べてみて

美味しく食べれるもので便秘解消に効果が出たものを見つけてぜひ食生活に取り入れてみてください。

便秘が原因で肌荒れになったり、ストレスが溜まったり、体調不良になったりと

様々な体の不調の原因につながります。

できれば薬にたよりたくないです。

自分に合ったもので、美味しく食べて効果が出てくるといいですよね!

ぜひ参考にしてみてくださいね。

よかったらシェアしてね!
シンプル美と機能性を両立させた、国内最高峰のWordPressテーマ『SWELL』

コメント

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次
閉じる