「米粉入りフォカッチャ」もっちり&ふわふわ!簡単レシピ

イタリアの平たいパン「フォカッチャ」

我が家ではいつも米粉とジャガイモのマッシュを加えて作っています。

これがもっちりでふわふわに仕上がって子供たちにも大好評。

お誕生日のパーティーなどでいつもリクエストしてくれて作っています。

今回はホームベーカリーで簡単に作れる米粉入りフォカッチャを紹介します。

じゃがいものマッシュも加えるので、もっちり感とふんわり感のある美味しいフォカッチャが簡単に作れますよ。

見た目も華やかなのでホームパーティーにもおすすめです!

目次

もっちりふわふわ!米粉入りフォカッチャ

今回紹介するフォカッチャは平たくのばして焼くだけなので、パン作りが初めての人でも簡単に作ることができます。

米粉を少し加えてもっちりした食感になっています。

強力粉がメインなのでグルテンフリーではありませんが、この食感が好きで私はいつも米粉入りで作ってます。

ホームパーティーにもおすすめですよ。

材料

天板1枚分(約4人分)

強力粉・・・200g
米粉・・・50g
じゃがいも(マッシュ)・・・50g
塩・・・・5g
砂糖・・・5g

オリーブオイル・・・20g
水・・・170~180ml
ドライイースト・・・・5g

トッピング
オリーブオイル・・・少々
ドライハーブ・・・少々

ドライハーブはオレガノやローズマリー、バジルなどお好みのものでOKです。
また、フレッシュなローズマリーがあればそちらでもOK! 香りがとってもいいですよ。

今回使用する米粉は、パン専用の米粉ではありません。
ふつうに料理や製菓として使っている米粉で大丈夫です。

作り方

1,ジャガイモを加熱して皮をむきマッシュした状態で50g用意する。

じゃがいもはレンジ加熱でも茹でてもどちらでもOKです。

2,ホームベーカリーに粉類とマッシュしたジャガイモ、塩、砂糖を入れる。

さらに、オリーブオイルと水をくわえ、ドライイーストは指定の場所に入れておく。

水の量はお使いの米粉によって違ってくるため170mlを入れて様子をみながら追加してください。
また、マッシュしたジャガイモの水分量によっても多少違ってきます。

3,ピザ生地コースで一次発酵まで生地を作る。

生地ができたら丸めて10分ほど休ませる(ベンチタイム)

このとき、表面が乾燥しないようにふきんなどをかぶせておいてください。
ラップをする場合は、ラップに生地がついてしまわないよう、表面にかるく米粉をまぶしておくといいです。

4,ベンチタイムが終わったらクッキングシートの上に生地をのせて天板の大きさに平たく伸ばす。

四角形でも円形でもお好きな形でOKです。(今回は丸くのばしました)

伸ばしたら、表面に薄くオリーブオイルをぬって、ドライハーブを散らす。

この生地は塩をしっかり加えているので、表面に岩塩を散らしていません。

5,35度くらいの温度で30分ほど二次発酵させる。

オーブンを210度に予熱する。

オーブンの発酵機能で二次発酵させている場合は予熱ができないので、二次発酵している生地を少し早めに取り出して
オーブンの予熱をはじめ、予熱が完了するころに発酵が終わっているよう計算しておくといいです。

二次発酵が終わったら、軽く手の指で何か所かバランスよく穴をあける。

210度に予熱したオーブンで10~12分焼く。

ふんわり&もっちり!

米粉とジャガイモのマッシュを加えて作ると、ふんわりした食感にもっちり食感も加わります。

生地に塩味をしっかりめにつけているので、このまま食べて美味しい味です。

オリーブオイルを少量かけて(つけて)食べると美味しいですよ。

ハーブでアクセント

表面にオリーブオイルをぬってドライハーブやフレッシュハーブをトッピングして焼くと

とっても風味のよい美味しいフォカッチャが出来上がります。

おすすめのハーブは

オレガノ・ローズマリー・バジル・ディルなど。

ほかにお好みのハーブがあればぜひトッピングして作ってみてくださいね。

まとめ

フォカッチャの作り方を紹介しました。

米粉とじゃがいものマッシュを加えて作るので、もっちり&ふんわり食感のフォカッチャに仕上がります。

ホームベーカリーで生地を作れるので、パン作り苦手な人でも簡単に作れます。

出来上がった生地も平たく伸ばせばOKなので、とっても簡単。

ほんのりハーブの香る美味しいフォカッチャは、見た目も豪華に見えるのでホームパーティーにもおすすめです。

よかったら作ってみてくださいね。

今回使用したホームベーカリーはこちら。

よかったらシェアしてね!
シンプル美と機能性を両立させた、国内最高峰のWordPressテーマ『SWELL』

コメント

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次
閉じる