長芋のポテトサラダ。レンジ加熱でホクホク!ハマる美味しさ。

ポテトサラダの中でも私が好きな長芋で作るポテサラ。

長芋で作るとホクホクっとした食感でひと味違う美味しさに仕上がります。

お芋の中では低カロリーな長芋なので、ふつうのポテトサラダよりはヘルシーな仕上がり!

今回はマヨネーズを使わずに仕上げています。

レンジ加熱で簡単に作れるので、たまには違ったお芋のポテトサラダを作ってみるのもいいですよ。

目次

長芋で作るホクホク!ポテトサラダ

今回は、長芋を使ってポテトサラダを作ります。

生で食べれる長芋ですが、加熱することでホクホク食感が出るので、レンジ加熱で簡単に作ってみました。

白いポテトサラダにグリーンを加えると、とっても爽やかな見た目になるので、

もしあればぜひ加えてみてください。

今回はエンドウ豆を使いましたが、茹でた枝豆などでも美味しく作れますよ。

材料

3~4人分

長芋・・・皮つきで330g程度(皮をむいて300g)
エンドウ豆・・・50g
(他に枝豆などでもOKです)

〇白だし・・・小さじ1
〇オリーブオイル・・・小さじ1
〇プレーンヨーグルト・・・大さじ1
塩・・・少々

作り方

1,長芋は皮をむいて角切りにして耐熱容器に入れる。

レンジ600Wで6~7分ほど加熱してフォークで潰せるくらいの柔らかさにしたら、フォークで粗くマッシュする。

しっかりマッシュすると粘り気が出ます。(これはこれで美味しいので、お好みで潰してください)

ちなみに、私は粗めのマッシュで作るのが好きです。

2,エンドウ豆はサッと茹でておく。

3、マッシュした長芋に白だしを加えて味をつけ、食べやすくカットしたエンドウ豆を加えてざっくりと和える。

エンドウ豆は粒の大きなものはサヤから出して加えました。サヤは斜めにカットして加えています。

4,オリーブオイルとヨーグルトを加えて混ぜ合わせたら味をみて、塩で味を調える。

長芋の食感

長芋は生で食べるとシャキシャキっとした食感が楽しめます。

加熱すると、ホクホク感が出てまた違った美味しさを味わえますよ。

長芋は食物繊維が豊富で他の芋と比べると比較的低カロリーです。

加熱すると栄養が失われるといわれますが、全部が失われるわけではないので、

たまには加熱してホクホクっとした食感を楽しむのもありかな、と私は思っています。

まとめ

長芋で作る簡単ポテトサラダを紹介しました。

レンジ加熱してホクホク食感になった長芋を粗めに潰して白だしとヨーグルトとオリーブオイルで和えるだけ!

あればグリーンのお豆などを加えると、見た目も爽やかで美味しそうに仕上がりますよ。

生の方が栄養価が高い長芋ですが、この食感は加熱したことで生まれるホクホク感なので、

たまには加熱してほっこりした食感を楽しむのもいいかな~と個人的には思っています。

よかったらお試しくださいね。

よかったらシェアしてね!
シンプル美と機能性を両立させた、国内最高峰のWordPressテーマ『SWELL』

コメント

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次
閉じる