岐阜県の郷土料理をアレンジ【厚揚げと白菜漬けのステーキ】

岐阜県には漬物ステーキという郷土料理があります。

漬物を炒めて卵でとじる簡単で美味しい料理。

今回はこれをアレンジして厚揚げと白菜漬けでボリュームアップしてみました。

卵とからめて食べるので、とてもまろやか。

白菜漬けの酸味と旨味でお箸が止まらない美味しさです。

「白菜炒めるの!?」

と思う人はぜひ試してみてください。

香ばしさと旨味が出て驚くほど美味しくなりますよ。

目次

岐阜県郷土料理風『厚揚げと白菜漬けのステーキ』

白菜漬けの酸味と旨味を活かした料理。

炒めることで香ばしさと旨味がアップして美味しいおつまみ風の一品に仕上がります。

卵でとじるとまろやかさがプラスされ、お子さんでも食べやすくなりますよ。

材料

4人分

白菜漬け(汁気しぼって)・・・100g
厚揚げ・・・・300g
ごま油・・・小さじ1
醤油・・・小さじ1
卵・・・2個
かつお節・・・10g~

作り方

1,厚揚げを食べやすくカットしてフライパンで両面をカリッと焼く。

2,水気をしぼって食べやすい大きさにカットした白菜漬けと胡麻油を加えて一緒に炒め醤油をまわし入れる。

3,ときほぐした卵をフライパン全体に流し入れ卵に火を通す。

半熟程度で火を止め残りを余熱で火を通すとほどよくとろみのある卵に仕上がります(お好みでどうぞ)

大皿にそっと移して盛り付けるか、またはスキレットなどで作りそのままテーブルへ出してもOKです。

4,仕上げに鰹節をトッピングする。

美味しく味わう楽しみ方

漬物の発酵具合

白菜漬けは発酵食品なので、その時々によって味わいが違います。

酸味が強い時や塩気が強めの時など、漬けている期間によって味が変わってくるので

どの状態の白菜漬けを使うのかによって、漬物ステーキの味も違ってきます。

それぞれに美味しさがあるので、自分のお好みを見つけて作ってみてくださいね。

ごま油で炒める

ごま油で炒めると、より香ばしさが出て美味しさアップします。

白菜漬けの旨味と胡麻油の風味がとってもよく合うので、ぜひ試してみてください。

卵がとろ~り

卵を全体にまわしいれて焼いて仕上げます。

卵はお好みですが、少し半熟のような焼き上がりにすると、食材にとろ~り絡んで美味しくなりますよ。

かつお節たっぷりで!

仕上げに鰹節をたっぷりトッピングすると、ごま油の風味と白菜漬けの旨味をさらにアップさせてくれます。

白菜漬けに鰹節をトッピングして食べるだけでも美味しいので、

炒めてステーキ風に仕上げた料理にもぜひたっぷりの鰹節で旨味アップさせてみてくださいね。

まとめ

厚揚げと白菜漬けを炒めて卵でとじるという一風変わった料理。

岐阜県の郷土料理「漬物ステーキ」風の一品を紹介しました。

厚揚げを加えてボリュームアップしているので、メインのおかずにもなりますね。

白菜漬けが残ってしまった、という時の消費にもぜひ使ってみてください。

お酒のおつまみにもおすすめの簡単&美味しい一品になってます!

よかったらシェアしてね!
シンプル美と機能性を両立させた、国内最高峰のWordPressテーマ『SWELL』

コメント

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次
閉じる