豆乳で作るヘルシーカルボナーラ!生クリーム不使用の簡単レシピ

カルボナーラは濃厚で美味しくて子供たちも大好きなパスタなのですが、

生クリームを使うので、カロリーも気になるところ。

今回は、生クリームを使わず豆乳で作ってみました。

ツナを加えるので旨味もしっかり感じられます。
また、隠し味に白味噌を使って旨味を加えてみました。

カルボナーラは食べたいけど、カロリーが・・・という人はぜひ作ってみてください。

今回は、麺もXZENBヌードルを使ってみました。
タンパク質、食物繊維アップ!糖質オフの麺なので、たっぷり食べても罪悪感ないです。

もちろん普通のパスタでも作れるので、よかったらお試しくださいね。

目次

豆乳で作る!簡単カルボナーラ

豆乳で作るとコクにかけるのでは・・・と思いますが、

今回はそこをなんとか、旨味とコクと満足感が出るように考えて作ってみました。

材料はなるべく簡単に手に入るもので、子供から大人まで美味しく食べれるようにと作ったレシピです。

よかったら作ってみてくださいね。

材料

1人分

パスタ・・・1人分
豆乳・・・150ml
ツナ・・・40g
白みそ・・小さじ2
塩、胡椒・・・少々
卵・・・1個

白みそは普通のお味噌に変えても大丈夫ですが、色を白く仕上げたい場合はやはり白味噌を使った方がよいです。
また、お味噌は種類や地方によって塩分や甘味などが違うため、加える量はお好みで調整してください。

作り方

1,パスタを茹でる。(時間より少し早めに茹であげてください)
  今回は、1人分で作ったためフライパンで茹で、同じフライパンでソースを作っています。

2,パスタをザルに上げたら、フライパンにツナと豆乳を加え軽く煮て、茹でたパスタを加える。

3,味噌を加えてしっかり溶かし、塩、胡椒で味付けする。

  豆乳が少なくなってきたら火を止め、卵を割入れてほぐしながら全体に絡める。

盛り付けたら、お好みで岩塩や黒コショウ、粉チーズなどをかけて食べると美味しさアップです!

ヘルシーな麺(ZENBヌードル)

今回は、ヘルシーなカルボナーラをさらにヘルシーに食べようと思い、

麺を普通のパスタではなく100%豆から作られているというZENBヌードルを使ってみました。

ZENBヌードルだと、原料が黄えんどう豆なので、タンパク質が豊富で、食物繊維も多く
さらに、糖質が少ないというダイエットにも嬉しい麺です。

ZENBヌードルについてはこちらで詳しく紹介していますので、よかったら見てみてくださいね。

低カロリー&低コストのパスタ

今回ご紹介したのは、生クリームを使わないので、かなりカロリーが抑えられます。

それだけじゃなく、価格もお手頃なのが嬉しいです。

生クリームだと200mlで300円くらいしますが
豆乳なら、1リットルで160円くらいで購入できます。(私の近くのスーパー価格です)

一人ランチにも簡単に作れておすすめですが、

4人分で500円以下で作れるので、我が家は休日のランチに作ったりしてます。

豆乳が苦手な人は牛乳に変えて作っても、もちろんOKです。

よかったらお試しくださいね。

まとめ

生クリームを使わないヘルシーな豆乳カルボナーラを紹介しました。

コクや旨味を出すために、ツナと味噌を加えて作っています。

仕上げの卵は火を止めてから加えると、とろ~り黄身が絡んで美味しい仕上がりになりますよ。

生クリームよりもカロリーも価格も低い豆乳を使っているので、
コストを抑えたいときや、カロリーを控えめにしたいときなどにおすすめ。

一人ならフライパン1つで簡単に作れるので、ぜひ作ってみてくださいね。

よかったらシェアしてね!
シンプル美と機能性を両立させた、国内最高峰のWordPressテーマ『SWELL』

コメント

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次
閉じる