マヨネーズ不使用!お豆腐入りマカロニサラダ。簡単レシピ。

今回紹介するのは、マヨネーズを使わずお豆腐を使って作る簡単マカロニサラダです。

お豆腐はコストも安いし、栄養もあるので、子供たちが大好きなマカロニサラダに使うと
良いこといっぱいです!

軽く水切りすれば、あとは混ぜるだけなので、とっても簡単。

マカロニのほかには冷蔵庫の残り物野菜などを加えて作れば、
彩りもきれいで冷蔵庫整理にも役に立つ嬉しいサラダです。

お好みのショートパスタで作ってもいいですよ。

ぜひお試しください。

目次

お豆腐で!簡単マカロニサラダ

今回は、可愛い丸型のショートパスタを使って作ってみました。

マカロニも種類が豊富です。
時短で茹でれるものから、可愛い形のものなどもあるので、
食べる人に合わせて可愛いサラダを作ってみてくださいね。

加える野菜は冷蔵庫にあるものでOKです。

ちょっとだけ残ってしまった野菜などを活用すれば無駄なく使えますよ。

今回は人参を使っていますが、このときは型抜きした人参の残りをサラダに加えました。
ブロッコリーの茎などを加えても美味しいです。

材料

約4人分

マカロニ(ショートパスタ)・・・100g
絹ごし豆腐・・・100g
人参・・・70g
コーン(缶)・・・大さじ1~2
◎オリーブオイル・・・小さじ1
◎酢・・・・小さじ1
◎白だし・・小さじ1
塩、胡椒・・・少々

お豆腐を使うので、和の調味料と相性が良いですが、
醤油や麺つゆは色が茶色に仕上がってしまうため、今回は白だしを使っています。
でも、白だしがない場合は色が変わりますが麺つゆでも代用できますので、ぜひお試しください。

作り方

1,豆腐をキッチンペーパーに包んでザルにのせて半日ほど置いておく。
  (この時使うキッチンペーパーは分厚いタイプがおすすめです)

時間がない場合や、すぐに作りたい場合は、キッチンペーパーに包んで耐熱ボウルに入れ
レンジ(600W)で2~3分加熱して出てきた水分を切っておけばOKです。

2,軽く水切りした豆腐を泡立て器で混ぜ、◎(オリーブオイル・酢・白だし)を加えてよく混ぜておく。

3,人参は角切りにして耐熱ボウルに入れ、レンジ(600W)で2分ほど加熱して柔らかくしておく。

 パスタと一緒に茹でてもOKです。その場合は茹で時間を調整しながら野菜を加えてくださいね。

4,鍋にお湯を沸かし、塩をひとつまみ程度加えてショートパスタを時間通りにゆでる。

  ゆでたパスタの水気をきって豆腐のボウルに加えざっくりと混ぜ合わせ、人参とコーンを加え塩、胡椒で味付けする。

簡単ポイント

豆腐は泡立て器で混ぜればOK

もっとクリーミーに作りたい場合はフードプロセッサーを使うとよいですが、
ササっとつくりたいときは、フードプロセッサーを出して使って洗って、という作業もめんどうだったりしますので、
泡立て器でも十分おいしく作れます。

泡立て器で作ると、カッテージチーズ風に仕上がって、これはこれで良い感じの仕上がりです。

味付けは1:1:1

混ぜた豆腐に加える味付けは、

オイル:酸味:旨味 = 1:1:1

と覚えておくとアレンジも簡単です!

オイルは、今回オリーブオイルを使っていますが、ゴマ油で中華風にしたり、米油でさっぱり仕上げるのもよいです。

酸味は、酢を使っていますが、レモン汁や柑橘系の絞り汁、ワインビネガーなど、
オイルの種類に合わせて使い分けてもおいしく仕上がります。

旨味は色を白っぽくするために白だしにしていますが、醤油や麺つゆ、味噌、塩こうじなどを使ってもOKです。

まとめ

豆腐で作る簡単マカロニサラダを紹介しました。

マヨネーズを使わないので、卵アレルギーのお子さんにも食べてもらえます。

豆腐なら栄養も取れて、価格も安く、低カロリーに仕上げることができます。
また、残り物の野菜などをサラダに加えて活用すれば、美味しく無駄なく食べれますよ。

豆腐は軽く水切りする程度でOKです。

そして、泡立て器でぐるぐる混ぜれば出来上がりです。

味付けも1:1:1なので、メニューに合わせてアレンジして作ってみてくださいね。

よかったらシェアしてね!
シンプル美と機能性を両立させた、国内最高峰のWordPressテーマ『SWELL』

コメント

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次
閉じる