米粉と豆腐で明太子チーズパン(発酵なしのグルテンフリーパン)

米粉でパンを作ろうと思うと、膨らまないのでグルテンを加えたりパン専用の米粉を買ってきて作らないといけない。

ちょっと難しいかな、と思ってしまいますが、今回はイーストで発酵させるパンではなく

ベーキングパウダーを使って簡単に作れるお手軽パンを紹介します。

正確にはパンとは言えないかもしれませんが、ふんわり食感でパンを食べているような感じ。

子供たちにおやつで作ったら、「これ美味しい~」と食べてくれました。

ご家庭でササっと簡単に作れる軽食風のおやつにピッタリなので、

お腹を空かせて帰ってきた子供たちのおやつに、ぜひ作ってみてください。

目次

米粉と豆腐で簡単!明太子チーズパン

粉は米粉100%なので、まちがいなくグルテンフリーです。

豆腐を加えて食感をふんわり仕上げているので、冷めても固くならずふんわりパンのような食感です。

具を生地に練りこんでいますが、これは豆腐の臭みや独特の味を消すために加えるのと、
ほんのり塩気をつけるために加えています。

仕上げのトッピングはお好みで作ってみてください。

今回はマヨネーズをトッピングしたものと、チーズをトッピングしたものを紹介しています。

材料

4個分

米粉・・・100g
ベーキングパウダー・・・5g
砂糖・・・小さじ1

豆腐・・・80g
クリームチーズ・・・40g
豆乳(牛乳)・・・大さじ1くらい(様子をみながら加える)
明太子・・・20g
トッピング用明太子・・・20g
マヨネーズ・・お好みで
スライスチーズ・・お好みで

今回使用している米粉は、パン専用の米粉でなはく、料理やお菓子に普通に使える米粉を使用しています。

豆腐は水切り不要で作れるレシピですが、豆腐の水分の違いによって多少生地がまとまりにくかったりします。
豆乳(牛乳)を加えるときに生地の様子をみながら加減してください。

作り方

準備;オーブンは180度に予熱しておく。

1,ボウルに米粉、ベーキングパウダー、砂糖を入れてざっくり混ぜ合わせておく。

2,ここに、豆腐を加えて粉となじませポロポロにしていく。

2,ポロポロになった生地にクリームチーズを練りこんで混ぜる。

このあと、豆乳で生地の固さを調節しながら加える。

3,生地ができたら明太子20g分を生地に練りこむ。

4,生地を4等分にして長細くし、真ん中をくぼませる。(手にうすく水をつけて丸めるとやりやすいです)

このくぼみにトッピング用の明太子を薄皮を取り除いてのせる。

5,お好みでマヨネーズやスライスチーズをトッピングし、

180度に予熱したオーブンで約18分ほど焼く。

ふんわり仕上げるポイント

米粉は冷めると固くなりやすいので、水分を豆腐にかえて作っています。

また、今回はクリームチーズをバターのように練りこんで作るので

クリームチーズのミルキーなコクと濃厚な旨味を生地に入れて豆腐の味や風味を消しています。

米粉の種類や豆腐の水分によって生地がまとまりにくい場合があります。

最後に加える豆乳(牛乳でもOK)の量で生地の固さを調節してください。

丸める時は手にくっつきやすいですが、少し手に水をつけて作業すると簡単にできますよ。

まとめ

米粉と豆腐で作れる明太子チーズパンを紹介しました。

本格的なパンではないですが、米粉100%でグルテンフリーのパン風おやつが簡単に作れるので

子供たちのおやつや、ちょっとした軽食におすすめです。

子供たちに作ったら大好評でいろいろと味をアレンジして作っています。

ツナチーズパンはこちらで紹介してます。よかったら見てみてくださいね。

よかったらシェアしてね!
シンプル美と機能性を両立させた、国内最高峰のWordPressテーマ『SWELL』

コメント

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次
閉じる