ローゼルで作る簡単ローゼルティーゼリー。美肌・疲労回復に!

以前、食事に行ったレストランでローゼルというものを知りました。

ハイビスカスティーの原料にもなっているという植物で

色鮮やかな赤色のハーブティーを楽しむことができます。

また、食べることができるので、お茶以外にもジャムや料理にも使えて万能!

栄養も豊富で、ビタミンCやカリウム、抗酸化作用もあり

のどの痛みを和らげたり、風邪の予防や美肌効果、アンチエイジングにも効果がある素晴らしい植物。

今回はローゼルを使った簡単なゼリーを紹介します。

ちょっと疲れたな、という時やリラックスしたい時にもおすすめです。

目次

ローゼルティーのゼリー

今回はローゼルのガクの部分を乾燥させたものを使って煮出してローゼルティーを作りました。

ここに、ハチミツで甘味をつけてゼラチンで固めています。

もちろんお茶として飲む場合は甘味をつけなくても飲める美味しいお茶なので、

はちみつを加えずシンプルに作り、お好みであとからシロップなどをかけて食べるのもOKです。

1歳未満のお子さんに食べさせたい場合ははちみつを加えないようにしてください。

材料

4個分

粉ゼラチン・・・10g
水・・・大さじ2

ローゼルのガク・・・8個
水・・・・600ml
はちみつ・・・15g~(お好みで)
レモン汁・・小さじ1~(お好みで)

蜂蜜はお好みで加えてください。
また、レモン汁は少量加えると酸味で味がひきしまり美味しくなります(こちらもお好みで)

作り方

1.粉ゼラチンを水に振り入れてふやかしておく。

2,鍋にローゼルと水を入れて煮出す。

3,ガクの部分を取り出してカップに入れておく。

4,取り出したら、ハーブティーがまだ熱いうちにふやかしておいたゼラチンを加えて溶かす。

5,お好みではちみつとレモン汁を加えて味をととのえたら、先ほどのカップに液をそそぎ冷蔵庫で冷やし固める。

ローゼルの効能

ローゼルには栄養が豊富に含まれていて、いろいろな効能があるので紹介します。

シミ・しわの改善&予防

ビタミンCが豊富で、ビタミンCには還元作用と酵素阻害作用があるため、

シミの原因とされるメラニン色素の生成を抑えてくれる働きがあります。

またビタミンCは、コラーゲンの分泌量も増やしてくれるため、しわの改善にも効果があります。

目の疲れ、視力改善効果

真っ赤な色はアントシアニンという成分で、ポリフェノールのひとつ。

強い抗酸化作用があり目の疲れや視力の改善に効果があります。

クエン酸で疲労回復効果

ローゼルの酸味はクエン酸という成分。

クエン酸は疲れた体を回復するのに必要な成分なので、クエン酸を摂取することで疲労回復効果があります。

むくみ防止

ナトリウムを排出する働きがあるカリウムも含まれているので、

むくみ防止にも効果があります。

まとめ

ローゼルを使った簡単なゼリーを紹介しました。

ガクの部分も食べられるので、ゼリーの中に一緒に入れて作ってみてください。

ローゼルには女性に嬉しい美肌効果やアンチエイジング効果もあります。

さらに、目の疲れや全身の疲労回復にも効果がある栄養素が豊富に含まれているので、

疲れた日におすすめの簡単スイーツです。

よかったらお試しくださいね。

よかったらシェアしてね!
シンプル美と機能性を両立させた、国内最高峰のWordPressテーマ『SWELL』

コメント

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次
閉じる