鶏むね肉で作る「鶏ハム」しっとり美味しく簡単にできる作り方!

鶏肉料理

「鶏むね肉」と聞いて思いつくことは

・安い・パサつく・たんぱくな味  などでしょうか?

実は鶏むね肉は鶏肉の中でもたんぱく質が多く、高たんぱく低カロリーで,すごく体に嬉しい食材なんです。

しかも、お手頃価格で購入することができます!

ただ、調理の方法によってはパサついたりジューシーさに欠けるという面もありますよね。

そこで、今回は私が美味しくできる鶏ハムを研究している中で
まずは、だれでも簡単に作れる作り方をご紹介しようと思います。

鶏むね肉とお鍋があれば出来上がるという簡単な方法なので、
ぜひ作って常備菜に冷蔵庫にストックし、いろんな料理に活用してみてください★

 

簡単に作れる!しっとり美味しい「鶏ハム」の作り方

材料(2人分)

・鶏むね肉・・・1枚(300g)

・塩・・・3g(お肉の1%)

◎お湯・・・1200ml前後

◎酒・・・大さじ1

◎ネギ・・・たっぷり(1/2本程度)

◎生姜・・・10g

 


 

<作り方>

①鶏むね肉の皮を取り重さをはかる。

鶏肉の重さの1%の塩をまぶす。1枚300gのお肉の場合は、塩3gをすりこむ。

②鍋にお湯を沸かし、酒・ネギ(捨ててもいいような部分でOK)・生姜を加え沸騰させる。

③沸騰したら塩をまぶしたお肉を入れる。

お肉を入れて再び沸騰し始めたら、火を弱めて5分~10分茹でる。

煮る時間はお肉の厚さや重さによって調節します。厚みがあるものは10分を目安に茹でます。

10分ほど茹でたら蓋をしてそのまま半日ほどおいて自然に冷ます。

 

出来上がり!

 

 

鶏むね肉をしっとり仕上げるコツは?

体に嬉しいヘルシーな食材「鶏むね肉」をしっとり美味しく仕上げるために
私が研究して分かったことがいくつかあります。

その中で、今回は最も簡単に仕上げる方法をお伝えします!

鶏むね肉に塩をまぶす(すりこむ)時、塩は1%でOKです。
しっかりすりこんで程よい下味をつけたあと、茹でてじっくり&じんわり火を通していきます。

と言っても、長い時間茹でるのではなく・・・

茹でるのは10分程度!

沸騰した中にお肉を入れ、再び沸騰したら今度はグツグツ感が続く程度の弱火~中火にして茹でます。

お肉の厚みが小さい場合は5分程度で大丈夫です。

※ただし、冷蔵庫から出してすぐの冷えた状態のお肉の場合は10分ほど茹でましょう!

茹でた後は、蓋をして余熱でじっくり&じんわり、お肉に火を通していきます。
このように、じっくり火を通すことでムネ肉がパサつくのを防ぎます。

また、塩分が加わったお湯でじっくりと保温しながら冷ますことで
お肉に優しい甘みが生まれます。

 

薄味で素材の美味しさを引き出すことが大切!

 

私が提案しているこのレシピは、いろんなアレンジができる味付けです!
どういうことか・・・と言うと。

 

程よい塩気とお肉の旨味を引き出し、あくまでも薄味で仕上げること。

 

もちろん、鶏ハムとして食べても美味しいですよ。

 

私は体のために、濃い味付けのお料理はお勧めしていません。
この鶏ハム、じっくり味わってもらうと、お肉の甘味を感じることでしょう。
「お肉ってこんなに甘くて美味しい味わいだったのか!」と実感していただけると思います。

 

この程よい甘みを引き出すのが、1%のお塩です。
たっぷりのお塩をまぶして、しっかり味がついた鶏ハムの作り方もあると思いますが、
鶏肉の味を感じるには、塩分が強すぎてしまいますね。

 

この鶏ハムでサラダを作ったり、サンドイッチを作ったり、炒飯に入れたり。
いろんなアレンジができます。
薄味でお肉の旨味を感じる鶏ハムなら、どんなアレンジをしても鶏ハムが主張し過ぎないでしょう。
ぜひ試してみてくださいね☆

まとめ

鶏むね肉は高たんぱく低カロリーですごく体に良くヘルシーな食材。

しかもお値打ちに購入できる!

だた、パサつきやすいという面もある。

そこで、しっとり美味しく作れる「鶏ハム」の作り方をご紹介しました。

 

鶏むね肉に、お肉の1%の塩をまぶしてよく揉み込み、沸騰したお湯に入れ10分程度茹でたあとは、

火を止めてじっくり&じんわり余熱で火を通すことで、しっとり仕上がり程よい塩気でお肉の旨味が引き出されます!

冷蔵庫に鶏ハムを作ってストックして、お弁当や毎日のおかず、あと一品の副菜にも、
いろんなお料理にアレンジして使ってみてください。
鶏むね肉はあまり好きじゃない・・という人も好きになるハズです♡
そして、鶏むね肉のお料理はあまり作らない・・という人も、鶏むね肉を購入する頻度が増えるかもしれませんね~。
家計にも優しいし、体にも優しいので(^^♪
ぜひ作ってみて下さい。
この記事を書いた人
Miwa

フードスタイルアドバイザーのMIWAです。
健康に目覚めて食を変えたことで
体質改善に成功したことを
皆様にもお伝えしたくて
さらに勉強し食に関する資格を取得しました。
食べて美しく健康になる秘訣をたぷり教えます!

【取得資格】
上級食育アドバイザー・食生活アドバイザー・ダイエット検定1級プロフェッショナルアドバイザー・雑穀マイスター・ベジタブル&フルーツアドバイザー・トータルフードコーディネーター・調理師免許
ホームパーティー検定3級。

Miwaをフォローする
鶏肉料理
Miwaをフォローする
FoodStyleLab―フードスタイルラボ―

コメント