「キヌアのカレーピラフ」炊飯器で簡単!食感も味も最高においしい

レシピ

スーパーフードのキヌアは栄養満点だけでなくプチプチっとした食感も美味しいです。

今回はキヌアを使って作るとっても美味しい「キヌアのカレーピラフ」を紹介します。

キヌアは独特の風味があり、この風味が苦手という人もいるかと思います。

でも、

カレーのスパイスを加えることでキヌア独特の香りが消えて食べやすくなるので
キヌア初心者の人でも美味しく食べることができますよ。

また、今回は炊飯器で簡単に作れるピラフですが、ちょっとひと手間かけます。

キヌアを炒って使います。

これがプチプチ感をよりアップしてくれて、とっても美味しく仕上がるんですよ。

キヌアの食べ方がイマイチ分からない~

そんな人もぜひここで紹介するカレーピラフに挑戦してみてください。

我が家の子供たちはこのキヌアカレーピラフが大好きで食いつき方がハンパないです(笑)

みなさまにも気に入ってもらえたら嬉しいです。

スポンサーリンク

「キヌアのカレーピラフ」美味しい作り方

今回ご紹介するのは、キヌアを加えて作る簡単カレーピラフです。

小さな粒が見えますか?

これがキヌアです。

洗ったらそのままお米と一緒に炊く方法もありますが、ここでは一度炒ってから炊きます。

こうすることで、キヌアの食感がアップするだけでなく、香ばしく美味しいピラフが出来ますよ。

材料

4人分

お米・・・2合
キヌア・・・1/2合
●米油・・・大さじ1
●カレー粉・・小さじ2
●ガラムマサラ・・小さじ1

(ガラムマサラがない場合はカレー粉小さじ3でも作れます)

☆水・・・500ml
☆コンソメ・・・2個
人参・・・1/2本

マッシュルーム・・・80g
冷凍むき海老・・80g
玉ねぎ・・・1/2個
米油・・・小さじ1
白ワイン(酒でもOK)・・大さじ1
塩、胡椒・・・少々

作り方

1、お米は洗って水に30分ほど浸し、そのあとしっかり水気をきっておく。

キヌアは粒が小さいため茶こしなどを利用してサッと洗って水気をきっておく。

 

2、フライパンに水気をきったキヌアを入れ、中火で乾煎りする。

 

しばらく炒めていると、香ばしい風味が出てきて色もこんがりキツネ色になってきます。

 

こうなってきたら、洗って水気をきっておいたお米米油大さじ1を加えて一緒に炒めます。

3、お米とキヌアが混ざったらカレー粉とガラムマサラを加えて一緒に炒めます。

ガラムマサラがない場合はカレー粉を小さじ3でも作れますので大丈夫です。

 

お米とスパイスがなじんだら火をとめます。

 

炒めたお米とキヌアを炊飯器のお釜に入れておきます。

(お米を入れたら同じフライパンで具を炒めるので洗わなくてOKです)

 

4、鍋に水とコンソメと角切りにした人参を入れて火にかけスープを作ります。

 

コンソメが溶けて、軽く人参に火が通ればスープの準備完了です。

5、お米を炒めたフライパンに米油小さじ1を入れ熱し、
マッシュルーム、粗みじん切りの玉ねぎ、解凍したむき海老を炒める。

ここで、白ワインを加えアルコール分をとばしながら炒め、かるく塩、胡椒で下味をつけます。

海老は生臭くなることがあるので、白ワインでサッと炒め塩、胡椒で下味をつけておくと臭みが消えます。白ワインがない場合はお酒でも代用できます。

6、炒めたお米とキヌアが入っているお釜に、炒めた具と準備しておいたスープを入れます。

 

これであとは普通にご飯を炊けば出来上がりです。

炊きあがりはこんな感じになります。

 

全体をざっくりと混ぜ合わせたら盛り付けて完成!

 

キヌアを炒る

 

キヌアは茹でたり普通に炊いたりしても美味しく食べれます。

でも、キヌアの食感をもっと出したいときや、独特の風味が気になる人は
炒ってから使ってみてください。

炒るとカリカリっとした食感で、そのまま食べれます。

これをさらに炊飯器で炊くので、カリっと感と雑穀のプチプチ感が両方おいしく味わえますよ。

スパイスがキヌアを食べやすくする

キヌアに食べ慣れてくると、あの独特の香りが美味しく感じてきます。

でも、初めて食べる人にはちょっとクセのある香りがするかもしれません。

そこで、スパイスを使います!

カレーピラフに使うスパイスは特別なものでなくても大丈夫。

普通に売っているカレー粉を使用します。

同じカレー粉でもガラムマサラというスパイスはかなり本格的なスパイスミックスなので
もし持っていれば使ってください。

ない場合はカレー粉で代用しても美味しく作れるので大丈夫です。

カレーのスパイシーな風味がキヌアの独特の香りを消してくれるので
初めての人でも食べやすく感じますよ。

血糖値の上昇をゆるやかにしてくれる

なんと!キヌアには血糖値の上昇をゆるやかにしてくれる働きがあります。

お米を食べるとお米の糖分で血糖値が上昇します。

でもキヌアを一緒に入れて作ることで、血糖値上昇を抑えてくれてる効果があるんですよ。

これはダイエット中の人にも嬉しい情報ですよね!

美味しいだけでなく、健康にも良いというカレーピラフなんです。

まとめ

キヌアのカレーピラフの作り方を紹介しました。

キヌアは粒が小さいので茶こしでサッと洗います。

キヌアは乾煎りにして、こんがり色がついてプチプチしてきたらお米も加えて一緒に炒めます。

ここでカレーのスパイスを加えておきましょう。

スープはコンソメを溶かして、一緒に人参もさっと煮ておきます。

マッシュルームと玉ねぎと海老は塩、胡椒でかるく下味をつけておくと
海老や野菜の臭みが消えてとっても美味しく仕上がります!

全部を炊飯器に入れてふつうに炊けば美味しいキヌアカレーピラフの出来上がりです。

キヌア初!という人も違和感なく美味しく食べれますよ。

 

キヌアの食べ方についてはこちらで詳しく紹介しています。

 

この記事を書いた人
Miwa

Miwaです。
ピアノ講師とフードスタイルアドバイザーをしながら派遣社員で事務職。
2児の母。(現在反抗期真っ只中。)
子供たちと一緒に料理するのが楽しい毎日。
レシピは子供たちに伝えたいものや、子供たちが教えて~とリクエストがあったものをブログにレシピとして残しています。

趣味は旅行、ヨガ、フィットネス、フラダンス、芸術鑑賞、食べ歩き。
ディズニー好き。

【取得資格】
上級食育アドバイザー・食生活アドバイザー・ダイエット検定1級プロフェッショナルアドバイザー・雑穀マイスター・ベジタブル&フルーツアドバイザー・トータルフードコーディネーター・調理師免許
ホームパーティー検定3級。

Miwaをフォローする
レシピ
スポンサーリンク
Miwaをフォローする
ふうらぼ

コメント

タイトルとURLをコピーしました