米粉のウインナー入りたこ焼き。子供と作れる簡単おやつ(卵不使用)

今回はたこ焼き器を使って簡単で楽しく作れる米粉のウインナー入りたこ焼きを紹介します。

たこ焼きと言いましたが、今回はタコではなくウインナーで作ってます。

もちろんタコで作っても美味しいですよ。

簡単で子供のおやつになるといいな、と思いウインナーにしてみました。

中に入れる具材はお好みのものでアレンジしてみてくださいね。

卵を使わない生地なので、卵アレルギーのお子さんでも一緒に作って食べることができます。

ぜひお子さんと楽しく作ってみてくださいね!

目次

米粉で作る簡単たこ焼き生地(卵不使用)

米粉で作れる簡単でふんわり美味しいタコ焼きの生地を紹介します。

もちろん中にタコを入れて作っても美味しかったです!

お子さんと一緒に作る場合は、お子さんの好きなウインナーやチーズなど入れて作ると
喜んで食べてくれますよ。

卵を使わない生地なので、アレルギーのお子さんでも一緒に食べれます。

生地作りは本当に簡単で、3分もあれば作れてしまいます。

ぜひ作ってみてくださいね。

材料

16個分

米粉・・・100g
ベーキングパウダー・・・3g
鶏ガラスープの素・・・小さじ1

豆乳・・・200ml
ウインナー・・・4本

鶏ガラスープの素は和風だしの素に変えて作っても美味しかったです。
中に入れる具材に合わせて味付けを変えてみてもいいですよ。

作り方

1,米粉、ベーキングパウダー、鶏ガラスープの素をボウルに入れてざっくり混ぜる。

2,豆乳を加えてよく混ぜる。

  中に入れるウインナーは1本を4等分にしておく。

3、予熱したたこ焼き器にうすく油をひいいて生地を入れ、ウインナーを1個ずつ入れていく。

  少し固まってきたら、ひっくり返して裏面もこんがり焼く。

  裏返す時に、残っている生地を少し加えるときれいな丸い形に仕上がります。

今回使用しているたこ焼き器は、BRUNOのホットプレートを使用しました。

具はアレンジして楽しめる!

中に入れる具は子供が好きなものでアレンジしてみてください。

この前、子供たちと作ったときは、

チョコレートのお菓子を入れたら溶けて美味しくなるかな~

という話になり、チョコレート菓子を入れて作ってみました。(笑)

塩気のある米粉生地に甘いチョコレートがソースのように絡んでる感じで想像してたよりも美味しかったです。

甘いものを中に入れるときは、鶏ガラスープの素ではなくて、
シンプルに塩、または粉チーズなどを入れると合うと思います。

この生地でタコを入れて本当のタコ焼きを作ってみました。

これはもう間違いなしの美味しさでした!

タコにプラスしてネギや紅ショウガなどを加えると、さらに本格的な美味しさに仕上がりますよ~。

まとめ

米粉で作れる簡単おやつ「米粉のウインナー入りたこやき」を紹介しました。

卵を使わず作れる簡単な米粉のたこやき生地は本当に簡単。

中の具をいろいろアレンジして子供たちと楽しく作ってみてください。

焼きたては中がかなり熱くなっているので、お子さんと食べる時には気を付けてあげてくださいね。

よかったらシェアしてね!
シンプル美と機能性を両立させた、国内最高峰のWordPressテーマ『SWELL』

コメント

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次
閉じる