小松菜・バナナ・ヨーグルトで簡単&おいしいスムージー!

レシピ

小松菜は生で食べると栄養がより効果的に取れるというのを知っていますか?

でも、食べ慣れていないと、小松菜を生で食べるのは難しいですよね。

そこで、飲みやすいスムージーにしてみました。

今回は子供さんでも飲みやすくなるように、甘くてとろみのあるバナナを使います。

さらに、ヨーグルトを加えて爽やかな味わいにすると、小松菜の青臭みが消えます!

健康にも良くて、美味しい!生の小松菜を使った簡単スムージー。

ぜひ朝の一杯や子供たちのおやつに、作ってみてくださいね。

スポンサーリンク

小松菜・バナナ・ヨーグルトで作る簡単スムージー

 

小松菜にはビタミンCやβカロテン、カルシウムや鉄分などのミネラル成分も豊富に含まれています。

熱に弱い成分も多く、生で食べる方がより効果的に栄養を摂取できます。

さらに、細かく刻んだりした方がより成分が出てきてくれます。

ということは、スムージーは栄養的にはピッタリな食べ方(飲み方)なんですよね!

材料

 

(2人分)

小松菜・・・50g
バナナ・・・1本(70~80g)
プレーンヨーグルト・・・100g
豆乳・・・50ml
レモン汁・・・小さじ1

作り方

1、小松菜はよく洗い水気をきっておく。

バナナはあらかじめカットして冷凍しておいたものを使用します。

 

2、ミキサーに材料をすべて入れる。

 

小松菜は生で加える。茎の部分も入れてOKです。

 

ヨーグルトと豆乳、レモン汁を加えて攪拌する。

 

きれいな緑色になります。

 

これで完成です。

バナナが入っていると、子供でも飲みやすい美味しい味のスムージーが出来上がりますよ。

さっぱり飲みたい小松菜のスムージーレシピはこちら。

 

バナナを冷凍にするのは?

スムージーなどのミックスジュースを作る時は、ミキサーで攪拌します。

ミキサーを動かすすことで、かなり熱を持ちます

そのため、氷を入れたり食材を凍らせたりすることが多いのですが、
今回はバナナを冷凍にしてから使います。

バナナを凍らせておくだけで、普通の氷はいれなくて良くなるので、
濃厚な味わいが楽しめますよ!

豆乳を加えるのはなぜ?

 

凍ったバナナや小松菜の茎の部分などをしっかり攪拌したあと、

上から豆乳とバナナを加えてください。

バナナや小松菜、そしてヨーグルトだけでは、ほとんどのミキサーが空回りしてしまいます。

そこで、少し液体である豆乳を加えます。

すると、よく攪拌できるようになりますよ。

レモン汁で味がしまる!

最後に少し加えるレモン汁。

こんな少しの量ですが、加えることで味がキュッと締まります。

とってもさわやかで美味しいスムージーができますよ!

 

まとめ(おさらい)

 

生の小松菜は食べにくいですが、バナナと合わせてスムージーにすれば

子供でも飲みやすい美味しいスムージーが出来上がります。

コツは、冷凍したバナナを使うこと。
味が濃厚になり、美味しさが倍増します。

仕上げにレモン汁を加えることも忘れずに。

レモン汁を加えることで、味がしまり小松菜の青臭さが消えますよ。

生の小松菜は栄養がより効果的に摂取できます。

甘味たっぷりのバナナと合わせて美味しく飲んで健康的な体にしていってくださいね。

 

この記事を書いた人
Miwa

Miwaです。
ピアノ講師とフードスタイルアドバイザーをしながら派遣社員で事務職。
2児の母。(現在反抗期真っ只中。)
子供たちと一緒に料理するのが楽しい毎日。
レシピは子供たちに伝えたいものや、子供たちが教えて~とリクエストがあったものをブログにレシピとして残しています。

趣味は旅行、ヨガ、フィットネス、フラダンス、芸術鑑賞、食べ歩き。
ディズニー好き。

【取得資格】
上級食育アドバイザー・食生活アドバイザー・ダイエット検定1級プロフェッショナルアドバイザー・雑穀マイスター・ベジタブル&フルーツアドバイザー・トータルフードコーディネーター・調理師免許
ホームパーティー検定3級。

Miwaをフォローする
レシピ
スポンサーリンク
Miwaをフォローする
ふうらぼ

コメント

タイトルとURLをコピーしました